File

腕時計のお部屋 別腹編

9

実は腕時計も好きで、コツコツ収集しております。さほど嵩張る物でも無いので集め易いかなと。
クオーツ式の欠点は、約2年毎にバッテリーを交換しなければいけない事ですが、掃除ついでに自分で交換するのも楽しいかと。後、バッテリー交換しても動かない場合にオーバーホールするかどうかを悩む事。個人的にはクオーツ式は使い捨てかなと割り切って使ってます。
機械式の欠点は定期的にメーカーでオーバーホールを実施しないといけない事です。しかし、機械式ならではのメカニカルな動きを目で見える機種があるのも魅力の一つです。
腕時計も自動車と同じく自己満足の世界かなと思います。
多種多様なデザインの中から選び抜いて買うわけですからね。
私は昔からセイコー推しです。
他にも所有してる物が数点有りますが、現在稼働している物だけご紹介します!

個人的な備忘録…2022年4〜6月はクオーツ式のバッテリー交換・磨き作業を一斉に行いましたので、次回は2024年に行います(^^)