コレクションルーム :「D-HERO Bloo-D」(イラストA)

コレクションルーム :「D-HERO Bloo-D」(イラストA)

29

「D-HERO Bloo-D」を収蔵した
コレクションルーム。


特殊召喚・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻1900/守 600
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドのモンスター3体を
リリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードがモンスターゾーンに
存在する限り、相手フィールドの
表側表示モンスターの効果は無効化される。
(2):1ターンに1度、相手フィールドの
モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターを装備カード扱いとして
このカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(3):このカードの攻撃力は、このカードの
効果で装備したモンスターの元々の攻撃力の
半分アップする。


「遊戯王デュエルモンスターズ
WORLD CHAMPIONSHIP 2007」
攻略本の付属カードとして初収録。

モンスター3体をリリースして特殊召喚
される、「D-HERO」カテゴリに属する
HERO名称のモンスター。

「HERO」の名称を持つ為、HEROの
サポートカードを活用する事が出来、
レベル8・3体リリースでの特殊召喚と
重いモンスターながら使い勝手は非常に良い。

特に(1)の効果が非常に強力で有り、
2023年4月時点の制限カードに指定されている
「スキルドレイン」と同じである。

また、(2)(3)の効果により相手モンスター
1体の除去と自己強化を行える為、
メリット効果を3つも搭載している強力な
カードと言える。

アニメ内において主人公のライバルキャラで
あるエド・フェニックスがエースモンスター
として愛用するカード。(番組後半より。)

作中でカードデザイナーであった
亡き父親の残した最後の遺産であり、
初登場時は敵キャラに奪われて悪用される
といった紆余曲折を経て彼の手元に収まった。

遊戯王ファンからかなりの人気を誇る
カードであり、人気投票での人気の高さから
OCG化された逸話を持つ。
また、それゆえ再録回数も多い。

攻撃名は「ブラッディ・フィアーズ」、
効果名は「クラプティー・ブラッド」。

必殺技カードにあたる
「ブレイク・ザ・デステニー」の
カードイラストにも登場しており、
イラストは翼から無数の血の槍を放つ
攻撃シーンから取られている。

名前は貴族を意味する「青い血」を
もじった洒落たネーミングになっている。

このカードも私が古くから愛用している1枚。

もっと見る

Default