御朱印「瀬戸神社」

0

『瀬戸神社』の御朱印です。

《神社説明》
洲崎と瀬戸の間は潮の干満時に急流が渦を巻く難所で、古代人がここに海神を祀ったのが起原。治承4年源頼朝が伊豆三島明神を遷祀してより六浦港の守り神として尊信を集める。
【夏詣リーフレットより引用】

《最寄駅》
京急本線「金沢八景駅」より徒歩5分位。
横浜シーサイドライン「金沢八景駅」より徒歩5分位。

Default
  • File

    kigure

    2019/8/27

    瀬戸神社にて。

    File
    返信する