2代目(暴龍)アンギラス 1968~1974

0

初代とは異なり、温厚さと勇敢さを兼ね備えた性質で鳴き声も若干違います。眼は黒目が大きなものとなり、頭の角は7本から6本へ変更されています。更に背中のとげは時計回りの向きに植えられて数も少なくなっています。
アンギラスという名前は東宝社内で公募されたそうです。「ゴジラの逆襲」や「ゴジラ対キングギドラ」にも出演した俳優の土屋嘉男さんは「ギョットス」という名前で応募したそうです。また海外版「ゴジラの逆襲」では「アンジラ」という名称になっているそうです。

Default
  • File

    nakajun320

    2018/11/10

    東宝チャンピオンまつりでは、ゴジラの良き相棒でしたね。怪獣総進撃、地球攻撃命令ゴジラ対ガイガンに、出ていました。良き相棒の風格ですね。できが良いですね。

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2018/11/11

      ありがとうございます。アンギラスはゴジラが熱線で攻撃するみたいに飛び道具をもたないので体当たりオンリーになってしまいます。キングギドラやガイガンみたいに光線攻撃には手も足もでないシーンはやきもきしてしまいましたね。

      返信する
  • Animals 16

    Jason1208

    2018/11/11

    確か、アンギラスという語は、スペイン語かポルトガル語で《天使》という意味になるので、それを避けたのかなと思いました。

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2018/11/12

      ああ、そうなんですか!「ゴジラの逆襲」の映画では山根博士がゴジラと同時代に生息した凶暴な肉食恐竜アンキロザウルスの生き残りからアンギラスと命名したストーリーなのですが、ひょっとしてアンキロとかそれに近いことばが、そういうことなのかもしれませんね。ありがとうございました。

      返信する
  • File

    ひろちゃん☆

    2018/11/11

    動かせるアンギラスは貴重ですねー♪

    でも、さすがにギョットスじゃ締まらないですねー笑。

    アンギラスは昭和の名わき役(?!)でしたね。

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2018/11/12

      そうですね。特撮リボルデックはラドンやバラゴン、モスラ、ガメラなんかがリリースされていますよね。版権の関係かゴジラだけはないですよね。
      個人的に造形そのもはアンギラスが一番好きです。

      返信する