脳波怪獣ギャンゴ 1966

0

ウルトラマン第11話「宇宙から来た暴れん坊」に登場。宇宙から飛来した謎の石が、鬼田によって盗まれ、彼が「怪獣になれ」と願ったために変化した姿。出現時は人間ほどの大きさで、ホテルで悪戯をした後、鬼田が「もっと大きくなれ」と言ったために巨大化します。
着ぐるみはベムラーの改造で、尻尾を外して腕を新調。ベムラーの印象を変えるために角やトーテムポール風の柄など抽象的な造型にしたようです。デザインはご存知、成田亨さん。

Default
  • File

    ts-r32

    2018/12/2

    超懐かしいです!他の怪獣は、TV放映後も何気なく目にすることがあったような気がしているのですが、これは半世紀ぶりに見たような気がします。

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2018/12/2

      懐かしいですよね。レッドキングやバルタン星人なんかは、強くて人気があるので、他のウルトラマンシリーズでリメイク登場しているんですが、ギャンゴはリメイク登場しているのかどうか、記憶にないいですけど・。

      返信する
  • File

    ガンキチ

    2018/12/2

    懐かしいなぁ(*´꒳`*)
    トーテムポールを見ると必ずコイツが思い浮かびます(^ ^)

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2018/12/3

      コメントありがとうございます。そうですよね。トーテムポールもデザインのベースですよね。小学校でトーテムポールが2本立ってて、友達とギャンゴって呼んでました(笑)。最近公演なんかでもみなくなりましたよね・。

      返信する