正義の味方か、悪魔の使者か。ウルトラマンガイア 1998

0

ウルトラマンガイアのストーリーは、環境を破壊して野生生物を絶滅させ地球自身を破滅に追いやるかもしれない現代の人類の様が中心に描かれています。同時に怪獣も地球の生物であり、根源的破滅招来体に覚醒させられたという設定になっていて、物語の前半まではガイアも戦闘によって怪獣を倒していましたが、後半は怪獣も地球の生物だという自覚のもとにむやみに倒す展開ではなくなります。
また、ウルトラマンの特徴であるカラータイマーは従来のウルトラマンのように宇宙人であるがゆえ地球での活動時間に制限がある・という設定ではなく、地球が遣わした存在であるがゆえに、活動時間に制限は無いという設定となり、タイマーではなくライフゲージ(活動エネルギーのレベル)という設定になりました。

Default
  • 知りませんでした!と、言うことはガイアはカップラーメンを食べる事が出来るんですね\(^^)/笑!でも、やっぱりウルトラマン系のフィギュアはカッコいいですよね!

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2018/12/17

      コメントありがとうございます。ガイアの活動は時間制限がないので、カップ麺を食べる余裕はありますよね(笑)。
      最近、とんこつ系細面バリカタのカップ麺を見ました。1分で出来上がりです。これ、ウルトラマン用に開発された商品です。(うっそで~っす:笑)。・・すいません・・。

      返信する
    • ウルトラマン一族も大喜びですね!笑

      返信する
  • File

    sat-2019

    2019/10/2

    ガイアは、着地したときや駆け出すときの吹き上げる土埃の演出が、ものすごくカッコよくて好きです!

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2019/10/3

      satさん、コメントありがとうございます。これだけの巨人(巨体)が、飛んだり・跳ねたりすれば、粉塵で地上に太陽光が届かなくなって氷河期になりそうですよね(笑)。

      返信する
    • File

      sat-2019

      2019/10/3

      kinggidokoさん、ご返事ありがとうございます!
      リアルでやられたら、仰るように本当に粉塵だらけになって、たまったもんじゃないですね…😱

      返信する
    • File

      kinggidoko

      2019/10/3

      (爆笑!)

      返信する