三大怪獣 地球最大の決戦 ゴジラ1964

0

この映画は、「空の大怪獣ラドン」と「モスラ対ゴジラ」の続編になっていて、ゴジラが初めてベビーフェイスとして描かれていますが、モスラのように完全な人間の味方とはいいがたい立位置になっています。ここまで常に人類の脅威であるゴジラを描くという作品姿勢も転機を迎えて、以降のゴジラシリーズは怪獣同士の格闘劇が主になっていきます。

Default
  • File

    8823hayabusa

    2019/3/19

    この作品、数あるゴジラ映画の中で1番か2番目に好きです。 キングギドラの登場も大きいですね。

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2019/3/19

      hayabusaさん、コメントありがとうございます。私も同じくこの映画大好きです。世の中にないものを作り出したことと、怪獣特撮の地位を磐石にした偉大な作品ですよね。

      返信する
  • Animals 16

    Jason1208

    2019/3/19

    映画冒頭のコンタクティー(UFO研究)団体のUFO呼びとか、当時は三島由紀夫や石原慎太郎がUFO研究団体に好意的なコメントを寄せたという社会現象だったんだなぁと思いました。^^;

    返信する
    • File

      kinggidoko

      2019/3/20

      Jasonさん、コメントありがとうございます。私も当事宇宙人やUFOネタなどの超常現象は、かなり神秘的に感じていました。子供だったからかなぁー(笑)。

      返信する