Cabaret Voltaire “Voice of America”

0

Cabaret Voltaire(キャバレー・ヴォルテール、通称Cabs)は英国の工業都市シェフィールドで1973年に結成されたインダストリアル・トリオ。結成当初から実験音楽やダダイズム(バンド名にも使っている)、ボロボロになったロックの残骸やテープ加工な等の実験を自分達のスタジオ(Western Works)で行っていた。ライブは後回しに録音中心であったが、あるギグではスチームエンジンの音をリズムにして演奏したら、客が怒って暴動が起きたとも。本作は、珍しく日本盤が出た作品で、第二次世界大戦の時の敵の士気を削ぐために放送された音響兵器の事である。単調なリズムボックスとベースのリフ、過剰エフェクトを掛けたVoとギター、そこに意味ありげなテープ音やキーボードが挿入される構造になっており、オリジナルメンバーのトリオの最高傑作だろう。日本盤だったので、即、近くのレコード店で購入しました。
https://youtu.be/q5qgQoFwT3g

#Cabaret-Voltaire, #Cabs, #Industrial, #Dadaism. #Vioice-of-America

Default