Fehlfarben “33 Tage In Ketten”

0

これはうっかりしてましたね、Fehlfarben (「フェールハルベン」と読む?)を見落としてしまうとは!所謂NDWのバンドなんですが、メンツが凄い!1979年にDüsseldorfで結成。メンバーは、元Muttagspause (「ミッタークスパウゼ」と読む)のPeter Hein (Vo)、元Mittagspauseで元S.Y.P.H.のThomas Schwebel (G)、元20 Colorsで元Mau Mau, 元DAF, 元YOUのMichael Kemner (B), 後にDer PlanになるFrank Fenstermacher (Sax), 元 Mittagspauseで元MaterialschlachtのUwe Bauerからなります。それでビジュアル担当のメンバーとしてMarkus Oehlenがいます。因みにMittagspauseと言うバンドは、独逸で初めて(?)のパンクバンドと言われている最重要バンドです。こんな凄いメンツでやってましたし、メンバーは変われど、現在まで続いています。バンド名の由来ですが、安く売られていた紙巻きタバコに関係するみたいで、Peterは Xeroxで働いていた時にこの製造ラインにのっていたらしいです。それで、Fehfarbenの前身のMittagspauseはClashやWireに影響から逃れようとスカに取り入れた音楽をやっていたらしいのですが、Fehlhabenは寧ろ、Gang of Fourに匹敵するようなサウンドに落ち着いたとのこと。大手EMIはそれで彼等をアングラバンドとして見逃していてましたが、彼等のファーストアルバム”Monarchie und Alltag”をリリースしました。このアルバムは事あるごとにその独逸語のアルバムとして取り上げられていますが、独逸のゴールドディスクには取り上げられてません。このファーストアルバムからシングルカットされた”Ein Jahr (Es geht voran)”はディスコのグループがあってヒットしましたが、メンバー自身ははこの曲があまり好きではなかったようです。ファーストアルバムをリリース後にVoのPeterがツアー疲れで休息が欲しいと言って、バンドを離れ、再びXeroxで2003年まで働くようになります。バンドの方は、2枚のアルバム”33 Tage in Ketten (33 days in chains)”と”Glut und Asche (Blaze and ashes)”を出しますが、レコード会社と揉めて、1984年終わりに一旦解散します。それで、1990年代になって、最初のカムバックをオリジナルメンバーで行い、2枚のアルバム”Die Platte des himmlischen Friedens (The record of heavenly peace)”と”Popmusik und Hundezucht (Pop music and dog breeding)”をリリースします。またその後、2度目のカムバックを2002年に行い、アルバム”Knietief im Dispo (Knee deep in the overdraft loan)”をリリースし、初期のGerman New Waveを想起させる内容で、そのブームに乗った形でした。大体、こんな感じなんです。まあ、スーパーグループと言えばスーパーグループなんですよね。それに現在ではPyrolatorことKurt Dahlkeも加入してきますしね。
それで本作品ですが、他のNDWの比較しても、音の録り方や曲の良さはずば抜けて垢抜けた印象です。特にベースラインの音がドライブしていてカッコいいです。先述のようにメインVoのPeterが抜けているので、ThomasがVo/G/Synth担当になり、S.Y.P.H.のUwe Jahnkeがギターとして加わります。そうですねぇ、スタイリッシュな感じもして「新しいシティポップ」を作り出したとも言えるのではないでしようか?時折、入ってくるヴァイオリンも良い感じです。ただ独逸語の語感が何とも言えずに良いですね。そんなポップン・ロールなFehlfarbenを聴いてみませんか?因みに、Fehlfarbenはメンバーが変わると音楽性も変わるので、えっこれも!と言うことがありますので、注意が必要です。

[full album]
https://youtube.com/playlist?list=PLpKx6HYPySaSlIWwk_PWyGjjh2eBtFXbR

#Fehlfarben #33TageInKetten #WeltRekord #Mittagspause #NeueDeutscheWelle #GermanNewWave #S.Y.P.H. #PopMusic

Default