フランス ユーロスターターキット 20周年復刻版

0

ユーロスターターキットの配布から20周年を迎えるにあたり、2021年にフランスで発売されました。20年前のキットと同様に計40枚、15.24ユーロ分の貨幣(ただし銘版は2021年)が入っていますが、記念復刻版として20周年のロゴがプリントされています。

このスターターキットにも入っているフランスの2021年銘のユーロ貨幣は、新しい金型で鋳造されたもので、美麗かつ均一な仕上がりとなっています。また、フランスでは2ユーロ、1ユーロ貨幣のデザインが2022年発行分より一新されるため、旧デザインのものは2021年銘が最後になります。

※ ユーロスターターキットについて
ユーロを採用する各国で、従来の通貨からユーロへの移行を前に配布されたものです。一定数のユーロ貨幣が入ったキットを、銀行や郵便局などで従来通貨払いにて購入する形が採られました。このスターターキットには、2002年のユーロ現金の本格通用を前にユーロ貨幣を配布し、釣銭などで流通させることで、スムーズにユーロへの移行を進める狙いがありました。

Default
  • File

    パプリカ

    2022/1/20 - 編集済み

    スターターキット、そんな仕組みになっていたのですね。勉強になります!

    返信する
    • Nevsxigi

      Hokutosei

      2022/1/20

      このキットを事前に買う仕組みがあったからこそ、ユーロへの切り替えがスムーズに行えたといわれています。このキットでその時の現地民の体験を追体験できます。

      返信する
    • File

      パプリカ

      2022/2/4

      さすがですね。私は500円玉硬貨が変わっただけでしばらく違和感で慣れませんが(笑)。

      返信する