E3系 R21編成

0

2003年9月に秋田新幹線の増備車として登場したR21編成は2013年に秋田新幹線にE6系が投入されると、東北新幹線の増結車として運用、こまちロゴを消して現在も運用されてます。

2017年にはこのR21編成を使い、秋田新幹線20周年号として記念列車が運転されました。

実車は現在は仙台の新幹線車両センター所属ですが、2019年まで秋アキ所属でしたので秋アキのミュージアムで展示いたします。

製品は2015年7月に一般限定品として発売されました。今までの製品と色使いを変えたり、台車が新規造形になったり、通電カプラーになったりと、E3系0番台の最終形態にしてほぼ完璧な製品となりました。

Default