アカシュモクザメ 【日本水族館立体生物図録】

0

「カプセルアクアリウム 日本水族館立体生物図録 第五巻」のアカシュモクザメです。
シュモクザメの仲間ではポピュラーな種類で、水族館でもよく見られます。
頭部の中心が凹んで、その両側が少し盛り上がっているのが特徴で、フィギュアでもそれがわかります。

Default
  • File

    fanta

    2022/2/4 - 編集済み

    シュモクザメの由来って、
    鐘を叩く仏具の撞木(しゅもく)の形から、だそうなんですが、最近までそれ知りませんでした😅

    と同時に、今となってはちと難しい由来のようにも??思えてしまいましたです。
    でもユニークな頭の形ではオンリーワンな種類ですね^^

    返信する
    • File

      ksynceo009

      2022/2/8

      ありがとうございます♪
      たしかに撞木ってなじみがないですしね…💦
      英名のハンマーヘッドシャークのほうがしっくりきます。
      シュモクザメ独特のシルエットは複葉機っぽくもあり、カッコいいです✨

      返信する
  • File

    はるさめ

    2022/2/8 - 編集済み

    シュモクザメの頭を見るたびに、こんなに目が離れていて、どんなふうに見えているのかなと気になります👀

    返信する
    • File

      ksynceo009

      2022/2/10

      ありがとうございます♪
      どんな見え方なんでしょうね~
      あれだけ真横に付いていると360度カメラみたいな感じになるんでしょうか!
      ナショジオさんの記事では、立体視ができる一方で、真正面は死角みたいです😲

      返信する