トミカプレミアム28 航空自衛隊 F―35A戦闘機

0

F-35は高騰する戦闘機の調達価格を下げる為に共有部品を多用することで価格を抑えることを目的にA型の航空機タイプ。B型の垂直離着陸機。C型の艦載機タイプの3種類が同時に開発された。また、従来は最も調達数量の多い米国が中心となり、ほぼ単独で開発することが多かったが、F-35は調達予定国が開発に参加している。
航空自衛隊では、F-15J(米国のF-15Cベース)の後継機として、中でも初期導入分のSJと呼ばれる機体の代替となる予定。また、諸島防衛の観点から護衛艦いずも、かがの改修でB型の運用も予定されている。

Default
  • File

    bigmac

    2020/9/20

    F-35Bも出るのでしょうか?期待大ですね。

    返信する
    • File

      QuuMa-8

      2020/9/20

      タカトミの商法ならば海洋迷彩の色替えでB型でしょうwww

      返信する