Heart Beat/佐野元春

0

セカンドオリジナルアルバム(1981年2月25日発売)
※本作より佐野自身のプロデュース。当時、セールス的には振るわなかったが、今日までの佐野のライブでも歌い続ける楽曲が数多にあり、支持されるアルバムである。
※自分も非常に大好きなアルバムです。特に「バルセロナの夜」「彼女」「悲しきRADIO」「ハートビート」は最高です。
(収録曲)
全曲作詞作曲:佐野元春
編曲:佐野元春・伊藤銀次(特記以外)
1ガラスのジェネレーション-Crystal Generation-
 ※セカンドシングル。
2ナイトライフ -Night Life-
 ※サードシングル。
3バルセロナの夜 -A Night In Barcelona-
 編曲:佐野元春・大村雅朗、ストリングスアレンジ:大村雅朗
4イッツ・オーライト -It's Alright-
5彼女 -She-
 編曲:佐野元春、ストリングスアレンジ:大村雅朗
 ※2013年に公開された映画『劇場版 SPEC〜結〜 爻ノ篇』の挿入歌として使用された。佐野は同映画が含まれる『SPEC』のテレビシリーズの一部に主人公・当麻紗綾の父・天(そら)役で出演もしている。
6悲しきRADIO -Radio Radio-
 ※初期よりライブの定番曲であり、コール&レスポンスなどを挟んで10分以上のパフォーマンスになることも珍しくない。
7グッド・バイブレーション -Good Vibration-
 編曲:佐野元春・大村雅朗
8君をさがしている (朝が来るまで) -Looking For You-
9Interlude
 作曲編曲:佐野元春
10ハートビート (小さなカサノバと街のナイチンゲールのバラッド) -Heart Beat-
#アナログレコード
#佐野元春

Default
  • File

    収集じいさん

    2021/10/4

    初期の頃のアルバムもとても素晴らしいですが、COYOTE BANDと一緒にやっている現在ももっと素敵です。今の佐野元春はカッコ良く年齢を重ねています。曲も「純恋」「La Vita e‘ Bella」「ポーラスタア」「境界線」「紅い月」「私の太陽」「天空バイク」「禅ビート」「優しい闇」等数えきれないぐらい名曲がいっぱいです。

    返信する