Owner
Picture

M.S

主に戦前のノベルティーコップやイギリスのグラス、富山県の焼物「越中瀬戸焼」など、心の琴線に触れたモノたちをコレクションしています。渋いモノや古くて可愛いモノ、郷愁を感じるモノに心惹かれます。ミュージアム名は「森尻屋」。実家の屋号です。

モノ日記

2019/ 8/11

File
  • 1
  • 0

コレクションについて

 皆さん素晴らしいコレクターが集うミューゼオにおいて「コレクションについて」などという”釈迦に説法”的な話をするなど恥知らずもいいところですが、自分のコレクションについて、こうありたいと思うところを書いてみます。  私の古道具趣味は10年ほど前から続いています。貧乏人であるがゆえに、これさえあれば何もいらないと思えるような高価な大名品など縁がなく、数百円~数万円と小遣いの範囲で気に入ったものを買っていました。買ったものといえば伊万里の蕎麦猪口や版画、椅子、簪、ガラスなど多種多様で、いまでは「なんでこんなん買ったかな~。」と思うようなものも数多くあります。「物の価値は値段じゃない!安くてもいいものはあるんだ。」と手当たり次第に買い集めていましたが、ふと周りを見渡すと物であふれ、好きなものを美しく飾るスペースさえない状況に気付きました。  そんな時、ある方から「ある程度コレクションの数が増えてくると量より質が大事だと気付く時が来る」と言われ、はたして自分は何が好きで何に興味を持ち、何を集めているのか。単に直感で物を集めてきただけで、コレクションのテーマが存在しないことにその時初めて気付きました。それから何をテーマにするか考えた結果、「ガラスコップ」というテーマが決まりました。  今では量より質という自戒の念を持ちつつ買うようにしていますが、やはり好きなものは好きで蒐集の本筋でないものを買ってしまうこともあります。ですが、以前に比べ買ったことを後悔したり、興味を失ってしまうような事は格段に少なくなりました。私のような貧乏人のコレクションでは、なるべくテーマを狭くした方がいいのかもしれません。狭く深いコレクションが理想です。最近では戦前のノベルティコップ、特にサイダーに的を絞って集めてみようかと考えています。 #思い出 #参考

2019/ 3/ 8

File
  • 3
  • 8

掘出しもの

 ここに載せている品物はちゃんとしたアンティーク店で購入したものもあれば、某ネットオークションで落札したものなどもあります。それ以外には、毎月一度の地元の骨董市にちょくちょく出向きます。  骨董市などには、傷みのある品物(疵物)が多くあります。キズゆえに安価であり、自分の手に負える修理で再生できる場合は「掘出しもの」となることがあります。例えば先日購入した古い椅子は、ぼろぼろの座面を張替え、蜜蝋を塗り込んで再生しました。こうした再生までのプロセスもなかなかに楽しいものです。  今まで一番印象深い「掘出しもの」は、一本の万年筆です。2年程前、骨董市にたまに出店しているうぶ出し屋の店頭でインクで真っ黒になったペンを手に取りました。その時、白い星を象った特徴的なマークが目に入りました。キャップを開けてみるとペン先がありません。「あぁ、残念。」と思いましたが、よく見ると軸の内部にペン先が見えます。もしかしたらと軸の尻をそっと回すと見事にペン先が出てきました。他の客を相手にしていた店主から「500円でどう?」と声が掛り、すぐさま購入しました。代金を払いながら話を聞くと、どうも店主はペンのメーカーも、ペンの機構も知らない様子です。 なんだか申し訳ない気分になりました…。 軸にはスレや傷が多数あり使い込まれた様子です。しかし丁寧に使われたのかペン先は美品そのものでした。これはさすがに素人修理は無謀と判断し、東京の万年筆修理店に修理依頼しました。書き心地は柔らかくスムーズで、お気に入りのペンとなっています。こうした掘出しものや発見は骨董市の醍醐味と思います。 MontBlanc 【No.2k safety】gold plated  1920年代 #思い出

Default
  • フォローくださりありがとうございました!
    コレクション柄、美しいガラス製品にも目がありません。
    戦前に製造されたにも係わらず、曇りのない透明感に見惚れてしまいました😄
    また立ち寄らせていただきますね。

    返信する
    • Picture

      M.S

      2019/1/5

      テッツァライトさま

      コメントいただきありがとうございます。
      楽しんでいただけて幸いです。
      テッツァライトさんのコレクションの素晴らしさ、写真の巧みさには目を見張るばかりです。

      どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。

      返信する
  • File

    0214seiji

    2019/3/8

    フォローありがとうござます。
    宜しくお願いします。

    返信する
    • Picture

      M.S

      2019/3/8

      こちらこそ、よろしくお願いします。

      返信する
  • File

    MOYO.

    2019/3/9

    フォロー頂きまして有り難う御座いますm(__)m。

    素晴らしいアンティークな品の数々。

    しっかりと堪能させて頂きました(笑)。

    有り難う御座いますm(__)m。

    返信する
    • Picture

      M.S

      2019/3/9

      こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
      ドイツ軍用銃など、当方も大好物です。
      堪能いたしました。

      返信する
  • File

    8823hayabusa

    2019/10/21

    素晴らしいです! 詳しくないもので同調コメントは中々難しいですが、アンティークな物にはロマンを感じます。

    写真も綺麗で、何より説明文が【なんでも鑑定団】のナレーションみたいで、つい引き込まれてしまいます(笑)

    宜しくお願い致します。

    返信する
    • Picture

      M.S

      2019/10/21

      フォロー頂きありがとうございます。
      励みになります。
      写真、解説ともなかなか上手くいかず苦戦しております。大分麦焼酎二階堂のCMのような情緒溢れる写真が撮れたらと思うのですが・・・

      よろしくお願いいたします。

      返信する
  • Tyranosaurus rex

    shirotanino

    2019/10/21

    御来訪、フォローありがとうございました。今でこそ工芸品と見まがう数々のガラスのうつわ達ですが、よくよく考えれば、日常のうつわ達だったのですね。用の美が昇華された素晴らしい姿です。

    返信する
    • Picture

      M.S

      2019/10/21

      そうなんですよね。
      今でこそ手作りのガラス器なんて贅沢品ですが、当時は当たり前ですよね。
      戦前の気泡や揺らぎのあるコップをみると現代人が捨ててしまったモノが宿っているような気がします。

      返信する
  • File

    Catswhiskers

    2019/10/29

    相互フォローしていただきありがとうございました。ため息が出るような憧れの品々!これからも楽しみにしています╰(*´︶`*)╯

    返信する
  • File

    Koshichi

    2020/3/8

    フォローありがとうございます😊
    お酒入れたら美味しそうだなーと思いながら拝見させていただいてます😅
    よろしくお願いします‼️

    返信する