File

御朱印(高野山)

11

弘法大師によって開かれた日本仏教の一大聖地、高野山の御朱印を展示しています。
10世紀後期頃から大師入定信仰が生まれ、高野山を弥勒浄土とする信仰や阿弥陀浄土とする信仰とあいまって、一般民衆の信仰と尊敬を集め、現在に至るまで多くの人々のお参りが絶えません。
2004年7月には『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコ世界文化遺産に登録され、世界各国からも数多くの人びとがこの地を訪れています。