次の次のスコッツ戦車は?(その2・執念編)…の巻

初版 2020/08/27 00:06

改訂 2020/08/27 10:22

いろいろ同時進行していますが、これ↓↓↓を作りたい訳で…、

…ライトサンドにブラックの迷彩のクルセイダー巡航戦車、、、スコットランドの第7軽騎兵連隊のマーキングにしたいのです。


しかし、キットがない。

我が家にあるストックは6ポンド砲の新型砲塔を載せたMk. 3型(イタレリの1/35)、、、ところが考証的にその型はおかしく、おそらく同部隊のクルセイダーはMk. 1またはMk. 2なのです。


その件の詳しくはこちら。↓↓↓

https://muuseo.com/miniature-models-bottles/diaries/94


ミューゼオ T. Sのモノ日記 | Muuseo(ミューゼオ)

https://muuseo.com/miniature-models-bottles/diaries/94

T. S


Mk. 1と2のキットは過去に有りましたが既に絶版、、、ネットで探したらAmazonでプレミア価格の28,000エンという法外な値段で売られています。


流石にそこまでカネ掛けたくない…。(だって元値は2,000円くらいですよ…。法外すぎる…。)


どうにかならないかとアレコレ考えているうちに、💡💡💡ヒラメイタ!

自分で作ればいい!と。


砲塔は、元ネタキットのMk. 3はこんなですが、

これをこうすれば良い。

主砲の基部の防盾部分をボコっと盛り上げればいい訳で、、、こうすればMk. 3がMk. 2になる訳です。

車体前部センターの三角形のライトも作れば良い。


あとは、操縦席の左側の機銃の小砲塔。

…これも作れば良い。


そして、あちこち細かいところは「それ風」に手直しすれば、、、100%の正確さではないにせよ「Mk. 2風」にはなりそうだな…と。


2ポンド砲の金属砲身も届いたし。

ちなみに、Mk. 1になると主砲の根本の防盾の構造が異なり、ちょっと手作りでは作れそうも有りません。↓↓↓

…なのでマーク2なのです。


気が変わらないうちに取り掛かります。

今回は珍しく「少しちゃんとした図面」を書きます。

でもエンピツの手書きですがw

まずはベースになるプレートを切り出します。

サイズバッチリですね。


対象物が超立体的3次元なものですから、ここからは写真を睨みつつ現物合わせも多用しながらの造形です。

プラ材で立体化していきます。

ボリューム感はヨイ感じです。

いちおう外寸は図面ひいてますから…。


曲面も基本はプラ板から。

いまどきは、こういうのこそ3Dプリンターを使って作るんでしょうね。

きっと。。。なんてことは気にせず…、昭和のやり方で、、、

だんだん姿が見えてきました。

やる気のあるうちにドンドン進めるぞー。

良いんじゃないですか?

当てがってみましょう…。

ヨイヨイ

やれば出来るじゃないですか(笑)

プレミアの28,000円なんて出す必要なし!


ここで寝ようかと思ったのですが、この取り組みはモチベーション勝負!やる気のあるうちに出来るところまで!


そこでお次のパテ盛り工程に突入!

プラ細工て角ばっているものを、最終的に丸っこくするのでパテを盛り付け、乾燥したら削って造形するつもりです。


盛り付けた後にまたまた当てがってみましたが、こんな感じですね。

…やれば出来る!

無いものは作れば良いノダ!


、、、と言いつつ、またまだ修正箇所が山積…、前途多難です(笑)

頑張ります。


大して人気の無いクルセーダーMk. 2を、こんなに手間かけて苦労して作ってる人、、、たぶん居ないだろうなw


#ラジコン戦車

#スコットランド

#Muuseo模型倶楽部

Author
File

T. S

I am a collector....

Default
  • File

    toysoldier

    2020/08/27

    無いんだったら作ればいい!

    その考え、素晴らしいですね。
    それを実行できるというのも余計に素晴らしい+凄いです。

    Mk.2風、期待しております!

    しかしプレミア価格とは考えものですねー。
    さすがに3万近くはどんなに欲しくても厳しいなぁ…

    返信する
    • File

      T. S

      2020/08/27

      おはようございます。
      この執念は、無い物をなんとか手にしたい執念というより、単に28,000円出したく無い執念だったりします(笑)

      返信する
  • File

    T. S

    2020/08/27

    オスプレイの日本版「クルセイダー巡航戦車」より…。こんな図版があるから作りたくなっちゃうんです…。
    Mk. 1と2の魅力は、このいかにも弱そうな感じ(笑)と、役に立たなかった小砲塔の無駄さ加減なんです。試行錯誤期の戦車って感じが魅力?でして…。
    砲塔上のレイクマン機銃架とかまで作りたくなっちゃいます…。

    File
    返信する
    • File

      fanta

      2020/08/27

      28,000円を出したくない!笑
      T.Sさんのその心の叫びが、読んでて大いにウケちゃいました😆

      同じく同感です、そしてどっちも出来ません私(爆)T.Sさんならやり遂げられるでしょう👍

      返信する
    • File

      T. S

      2020/08/27 - 編集済み

      出したく無いですよー。
      2千円の戦車が14台も買えますし、3千円のウイスキーなら9本買ってお釣り千円ですよ!法外もいいところですw
      その怨念(もはや執念を超えました)が私の心を駆り立て、自然と手が動いてました(笑)

      返信する
  • File

    T. S

    2020/08/27

    よくよく調べると、砲塔の前を少し短縮しないといけないようです。
    Mk.2までは前面が少し傾斜装甲ですが、主砲を6ポンド砲に拡大したMk.3から前側に少し伸ばし、前面が垂直です。

    写真の棒の角度にカットが必要ですね。
    …むむむ、、、いまのモチベーションなら出来る!、、、と思う…(と自ら鼓舞・笑)

    大手術ですね、、、ニマンハッセン、ニマンハッセン… やらねば…。

    File
    返信する
  • File

    さるら。

    2020/08/27

    おおっ、ナイス・スクラッチ!
    参考になりますねー。
    完成を期待!(^^

    返信する
    • File

      T. S

      2020/08/27 - 編集済み

      ユルくご期待くださいw
      さて、どうなることやら?笑

      なんだか「スクラッチ」という響きも懐かしい感じですね。

      最近、何でもかんでもキットで製品化されているからか?模型雑誌でも「スクラッチもの」って余り見ない気がしません?

      昔は、エレファントの車体とタイガーの砲塔を合体させてポルシェタイガーをスクラッチしました、、、とか、タミヤのM4A3にプラ板でドーザーを付けてみたり(タミヤニュースの「これだけは作ろう」コーナーに出てたw)、、、sdkfzの251に37mmPAK載せまして、、、とか、(※キリが無いので以下略・笑)みたいな作例がよく出ていましたよね。。。…30年前は.....

      返信する
    • File

      さるら。

      2020/08/28

      確かに、フル・スクラッチとかセミ・スクラッチとか聞かなくなりましたね( ゚Д゚)

      30年前かぁ……まだ生まれてないや(大嘘

      返信する
    • File

      T. S

      2020/08/28

      ですよね。。。最近あまり見ません。

      年齢・性別・国籍の詐称はダメですヨ(笑)

      返信する