ワイン貨車 「HENRI MAIRE」#1 (Marklin mini-club / Z gauge)

0

メルクリンのZゲージ、mini-clubの貨車セット、“フランスのワイン&スピリッツ3両セット”の1両です。

このセットは箱のシール表示を見ると、アメリカ、カナダ、フランスの認定ディーラー扱い限定…と書いてありまして、私は中古で入手したのですが、箱の裏を見ると『LEO-0032 #3006090 \15,000』の値札があるので、今は無き東京・渋谷のメルクリン専門店『レオ・トイセンター』が輸入し販売したものではないかと思います。
Made in West Germanyの表示がありますから、ドイツ統一前の製品です。

さて、こちらはフランス・ワインの「HENRI MAIRE 」(アンリ・メール社)の“ワイン貨車”です。このブランド、世界の名酒辞典に出ていません。
そこでネットで調べてみたところ、フランス・ジュラ地方の最高峰ワイナリーのひとつで、1632年創業の由緒あるワイナリーだそうです。
ふーん…、ひとつ知識が増えました。

Default
  • こんばんは。いつも「貨車から味わう世界の名酒」といった趣で楽しく拝見しております。
    個性豊かな貨車たちを眺めながら名酒にも詳しくなれるこちらのミュージアム。世界の名酒辞典にも是非見習って頂きたいですね(笑)

    返信する
    • File

      T. S

      2018/10/7

      おはようございます、コメントありがとうございますm(._.)m
      これからも世界の名酒辞典を片手に頑張ります!笑
      世界の名酒辞典、ホントは毎年新しい版を買いたいのですが、高いのと、デカくて場所を取るので5-6年毎に1冊でガマンしてます…。逆に、80年代・90年代とかの古い版が、古いボトルの鑑定に必要なので何冊も持ってるんですが、しばしば『こんな古い本要らないでしょ』と捨てられそうになり… (T . T))

      返信する
    • 趣味・道楽に関する年鑑や総目次、一覧といった類いの物にはついつい心を惹かれてしまいますね。
      そうなんですよね。価格とスペースがなかなかのものだからこれでも我慢しているのに・・・って(笑)。お互いにこうして外部へ発信して世の人々の喜びと教養を培っている事を支えにしましょうか(笑)。

      返信する
    • File

      T. S

      2018/10/17

      喜びと教養を培っているのでしょうか?笑
      それはそうと、そうなんですよね、年鑑・図鑑類は大事なんです。やっぱりちゃんと分類して把握したいですから。でも、たいていそういう本はデカいんですw 重くてデカくて、そして値段も高い!

      返信する