HANSA Bier #2 (Tillig/HO)

0

ドイツのティリヒ(Tillig)社製HOビール貨車、ドルトムントの『HANSA』(ハンザ・ビール)です。

ドルトムントと言えば“ドルトムンター・スタイル”のビールが有名ですが、こちらのハンザ醸造所は1868年創業と歴史があります。同社のwebsite(https://www.hansa-bier.de/html/brauerei/)を見ると、ピルスナー、アルト、エクスポートなど、標準的なラインナップを揃えているようです。

先日フラッと訪れた秋葉原ポポンデッタ地下HO中古品コーナーで発見、Tillig社の模型は知らなかったので、見慣れないパッケージで最初は若干「なんだこれ?」的な印象を持ったのですが、きれいな出来でお値段¥2,000とお手頃でしたので買ってみました。

古い木造の有蓋車、妻面にいろいろパーツを付けるようになっていますが、こういうの、買った人に細部のパーツを組み立てさせるというのはどうなんでしょう? 
プラモデルではなく完成品の鉄道模型を買うわけですから、こういうパーツはメーカーサイドで付けて完成体で売れよ!と思うのですが…、メーカー側で付けるとその分の工賃がコストアップなのでしょうが、若干インチキな気がしてなりません。一見安いけど、実は細かいところが完成していない、というわけですから…。

パッケージには、ザクセン・モデル(Sachsen Modelle)made by ティリヒ、と書いてありますが、ティリヒ社がOEMで作った、ということなのでしょうか?素性が良く分かりません。

2018.12.18追記
ティリヒ社はTTゲージという日本ではあまりポピュラーではないゲージの鉄道模型がメインの会社だそうです。

Default