機関車「EH10」(KATO / N)

0

ついに日本型車両が我がビール貨車コレクションの世界に入ってきました。
貨物列車の牽引機関車と言えば、だれが何と言おうと昭和の国鉄EL「EH10」です。
これでNゲージのビール貨車、全車両を牽引します。

子供の頃に持っていたNゲージ模型は多くが実家の物置で保管されてあるのですが、先日「そういえばEH10があったはずだ…」と思い出しまして。。。おそらく35~40年くらい前、子供の頃に買ってもらったものです。
当時はまだJR貨物の「金太郎」もありませんでしたから、当時の重量級貨物機と言えばコレです。

KATO製のNゲージ模型で、子供のころにコイツで貨物列車の長編成(当時はコンテナ列車ではなく、2軸車やボギー車など多種多様な貨車を混在で連結しての“貨物列車”でしたね)を牽引させていました。

試走させたところ、さすがに30年以上動かしていませんでしたから最初はギクシャクと調子悪し。そこで、油を差し、だましだまし動かしているうちにそれなりに動くようになりまして、今度ちゃんと分解してゴミ掃除、油差しをきちんとやって完全復活させます。

黒い車体が、ビール貨車のデザインを邪魔せずに、我が家では「裏方」になる牽引機関車としてちょうど良さそうです(笑)
赤くて目立つ「金太郎」では駄目なのです。

Default