DINKELACKER #1 ( Märklin / HO )

1

ドイツ、シュツッツガルトのビール、ディンケルアッカーです。

センターの麦のマークの下の”CD”のロゴや、右側の「CD-PILS」というロゴは何だろうと思って調べたところ、同社の創始者がCarl Dinkelacker氏という人物で、同社が1900年に発売した最初のピルスナーが「CD Pils」という商品名で、これは現在でも売られています。
このCDというのは、創業者のイニシャルをその名に冠しているわけです。

実はこの貨車も、昭和50年代、、、Staufen Brauのビール貨車と同じく小学生の頃に最初に手にしたビール貨車x数両のうちの1つ、コレクションの起源の1つなのです。

深緑のボディに上品にロゴがプリントされています。
車体の下面にメルクリン社のロゴの刻印があり、その横に「Made in West Germany」とあるのが時代を感じます。

1986年版のメルクリン社カタログを見ますと、Staufen(No.4429)と一緒にこれが掲載されています。(こちらは商品No.4436)当時の価格は1両2000円だそうです。

Default
  • File

    ace

    2018/2/14

    30年でそんなに物価が違うとは…😅

    返信する
    • File

      T. S

      2018/2/14

      現在はメルクリンのこの手の貨車は新品で4千数百円くらいですので、倍ですね。

      返信する