H&K SOCOM Mk.23( 東京マルイ/ガスガン )

0

独のヘッケラー&コック(H&K)社(※昭和は「コック」って言ってましたけど、いまは「コッホ」って言うみたいですね…)が、米軍の特殊部隊向けに評価試験に応募して試作された銃、『H&KソーコムMk.23』です。

ソーコム(SOCOM)というのはSpecial Operation Command(特殊作戦司令部)の略、おそらくですが、海軍のシールズとか陸軍のデルタ・フォースなど、特殊部隊を束ねる本部組織だと思います。
そこが特殊部隊向けの装備を採用するコンペか何かを開催、それに応募したものだと思います。最終的に採用されたのかも知りませんw(※正確に知りたい方は自分で調べてください・笑)

なんでこんなのが突然現れたかと言いますと、例のワルサーP88カスタム用にライトを買おうと思ったんですが、ちょうど良いのがこのガンとセットで出品されていたんです。
で、まとめて買っちゃったと言うわけで…。

私はご存知のように古い銃の方が好きでこうした現代銃はあまり興味がないので、最初は放置してたんですが、ガス入れて撃ってみたらなかなかだし、、、ついつい、手元の予備のライトをつけて、サイレンサーは「新品を買って」取り付け(笑)
こんな姿になりました✌️

45ACP弾を撃つのでけっこうデカい銃です。
日本人の手には馴染みませんが、迫力あっていいですよ。(って結構気に入って来てる・笑)

いじる過程はこちら
 ↓↓↓
https://muuseo.com/miniature-models-bottles/diaries/245

Default
  • File

    8823hayabusa

    2022/2/1 - 編集済み

    同じく昔の銃器が好きですぢゃ。ふぇっ、ふぇっ、ふぇっ♪(急に老ける(笑))

    にしても今の今まで【ヘッケラー&コック】と呼んでいました。【コッホ】なのですね。
    長生きはするもんぢゃて♪(笑)

    返信する
    • File

      T. S

      2022/2/1

      いや、我々式で「ヘッケラー・コック」を貫きましょう…。アンドも言っちゃダメです。

      返信する