機関車「Ae6/6」(修理中)(ROCO/HO)

0

父が生前にヤフオク?でジャンク品として買っていたものらしく、ボロボロの中古品で、即・修理工場行きです。父の遺品を整理していて発見しました。

ボロボロなのですが、以前に試したところ走行はそこそこ快調に走りました。外箱の感じからしても、相当古い製品なのではないかと思います。

なにより珍しいのは、ROCO社製(Austria)ですが、ドイツのメルクリン対応のAC3線式です。付属の取説書を見ると、AC対応に変更するため?の方向転換スイッチや集電シュー等のAC用パーツがオプションとして記載されていますので、もしかすると、もともとDC2線式の製品に、元のオーナーさんがそれらのオプションパーツで3線式対応に変更したものかもしれません。
試運転したところ、メルクリンの線路で快調に走ります。

しかし…、冒頭に書いたようにボロボロのひどい状態で、下回りはゴムタイヤのゴムが切れているだけですが、上回りはいくつかの欠損パーツや無数の傷、あちこちのヒドい補修跡(接着剤がべたべたドロドロはみ出ていたり…直したパーツも曲がって付いていたり…)等々、、、
もうちょっと気の利いた感じに直せなかったのですかねー?と思ってしまうようなヒドい状態です。

しかし、なんとなく「味」があって気になる1両なので、気長にレストアしていこうかな…、と思ってます。

Default