TDS開園缶バッジ

0

ディズニーシーの開園にあたって、WDIが身内向けに作った缶バッジです。
第2テーマパークの構想が最初に発表されたときには映画のテーマパークでしたし、海がテーマに決まった後も、パークのシンボルなどで紆余曲折があったなんてエピソードが後々語られているので、WDIとしても苦労があったんだろうと思います。

※2021年5月の追記です。
TDSのグランドオープン関連のグッズを並べてみて気がつきましたが…
私を含め、多くのゲストにとって、TDSのアイコンと言えば、プロメテウス火山や、アクアスフィア、人によってはSSコロンビアだったりします(TDLならシンデレラ城の一択ですが)。
実際、グランドオープン記念のグッズも、これらを前面に押し出したデザインのイメージ戦略がとられているモノが沢山あります。
ところが、このバッジと数点は、主役がガリオン船(メディティレーニアンハーバーに停泊している帆船)になっています。
これは、大航海時代のイメージから来ていると思うのですが、私たちがTDSに出かけても、ガリオン船はあまり印象に残りません。
もしかすると、WDIなどのアメリカ人と日本人の“海”や“冒険”といった言葉が持つ文化的なイメージの違いが、アイコンのチョイスに反映しているのかもしれないですね。

Default
  • File

    ·*LUNA*·

    2021/05/16 - 編集済み

    シーは構想、建設中、オープン後と段階を踏むたびにテーマが変遷していて
    昨今は当初のキャラクターからの離脱みたいな話はなかったことにされていますね💧

    ガリオン船、大好きです💕
    フォートレスは仕掛け満載でとても楽しくて、中も外も写真映えする景色が多いので
    コロナで閉鎖する前はよく足を運んでいました。

    返信する
    • File

      なお

      2021/05/16

      あそこは、TDSの中で唯一空気感が違う感じがします。割とメッセージ性が強いと言うか、遊ぶとこというより学ぶとこと言うか、あえてTDLで言えばミート・ザ・ワールドみたいと言うか(^^;
      あそこが、TDSのコンセプトのベースなのかもしれないですね(^^)

      返信する