Owner
File

negrita

音楽に寄り添う
酒も寄り添う
レコード私的備忘録。

https://www.instagram.com/negrita_ht/

モノ日記

2022/ 6/28

File
  • 2
  • 0

待ち望んでいたモノ

我が国日本で、"ロック"ではなく、"ロール"するグルーヴを生み出すバンドの登場は、自分が生を享受してるうちには現れることは、夢想のなかの出来事かと思っていたのに… 生まれてました! "ロール"しているだけではない。 "ビート"もあるのである。 The Lady Shelters。 して、ルックスが全員素晴らしいときた。 音とルックスを具備したロックンロールバンド、いましたか?これまでに。 やっぱりルックスは大事ですよね✨ 聴け! このグルーヴを纏うヴォーカルの表現力はどうだ?(美月ちゃん♥) あえて隙間をもうけない、冗長なリードなぞ過去の遺物と言わんばかりの、雄弁なリズムギターはどうだ?(時空くん) リズムのスペースを取りながらも、リズムを締め付けにくるベースのうねりはどうだ?(ケントくん) 裏の裏に迫ろうとするスネアをなだめるかのようなタイトなハイハットワークでグルーヴを創るドラムワークはどうだ?(あかりちゃん♥) ブラッククロウズ並に揺れます。 欲しいのはメロディーじゃない。 リズムとリズムのまぐわいである。 揺らぎが欲しい。 このバンド、揺れてます。揺さぶってくる。 フルーツあんみつ食べたい。 ↑のアルバムの8曲目の"フルーツパーラー東京"はスウィングする演奏に憂いのあるメロディ展開が素晴らしい。 加えて、凝ってます でもって、音作り、というかミキシング&マスタリングにたまげた。 70s初頭のアナログ時代のロックンロールのように音の輪郭が丸く、聴いていて疲れないのである。今風に輪郭をつくるために妙な空間処理いれて、イコライジングしまくって、音圧あげて、というしろものでなく、フェイセズやストーンズの同時代の音に近い響きなのです。 このセンス、すごい。 たまげたなぁ。 バンド名からわかるとおりストーンズ、フェイセズ、イジー・ストラドリンなど、"まさにロールしてるバンド"の影響が大きく、随所に聴き覚えのあるフレーズが飛び出すのは、推して知るべし。 ストーンズと同列に位置するほど、熱中したいばんどである。 (Electric Lady Shelter) https://youtu.be/zhudHDeHS10 事件です。 先日ストーンズのエルモカンボ1977やマジソンスクエアガーデン2003のオフィシャルがでたというのに、全く聴く気が起きず、このアルバムしか聴いていないのである! 事件です。 Buy Now! https://www.amazon.co.jp/Almost-Famous-Lady-Shelters/dp/B09M4Y37ZX #新発売 #入手 #TheLadyShelters #素晴らしい #なんかスミマセン

2022/ 5/16

File
  • 3
  • 4

グルーヴの理論的なモノ

ローリング・ストーンズにどのようなイメージをお持ちだろうか? 不良っぽい、ワイルドなロックンロール、ブルーズに根ざした古めかしいロック、はたまた老齢になっても高価なチケットを売りつけスタジアムで繰り広げられる過去のヒット曲で食いつなぐバンド… などなど、色々な見方があるかもしれないが、どれも合っているようで、まるで間違っていると断言したい。 ストーンズはリズムである。 全てはリズムであり、グルーヴである。 決してメロディーでもビートでもない。 全てはリズムであり、ライヴにおけるグルーヴである。 キース・リチャーズのリズムギターのことだけを言っているのではない。 膨大な情報量を交信するキース・リチャーズのリズムギターとチャーリー・ワッツのハイハットの交尾を聴け。 極限までにリズムの裏の裏を目指すスネアの響きに耳を傾けろ。 キース・リチャーズとロン・ウッドのリズムの裏を、リズムを溢れ出させんとするリズムギターの綴織を聴け。 そこにはリズムとリードの区分けはない。 あるのはギターの性交のみ。 ロン・ウッドのシンコペーションを多用するギターに耳を踊らせろ。 それはマスターベーションの快楽のそれより遥かに恍惚を得られよう。 キース・リチャーズのSus4コードのあとに響くドローンノートに気づけるか。 冗長なギターソロなんてものは無用の長物。 裏拍と表拍を縫い合わせるビル・ワイマンのベースを聴け。 メロディーという概念が存在しないミック・ジャガーの言葉のビートを聴け。 さすれば、グルーヴの理論が見えてくる。 ストーンズの絶頂期は1972〜73 年ではない。 戯言を抜かすな、リズムが捻れる1975〜78年のロン・ウッド期が絶頂である。 なによりの証左は結成60周年に合わせて1977年のこのライヴをリリースしたではないか。 グルーヴ≒音の揺らぎ である。 音の揺らぎ≒リズムの溢れ である。 ストーンズはロックバンドであり、ファンクバンドであるが、そうではない。 リズムを産み出すバンドである。 グルーヴの理論は、無論、迷路であるが、 全てを感じ、悟りたいなら、これを聴け。 https://youtu.be/oEGjKcC7lgY #新発売 #なんかスミマセン #ロニー愛

Default
  • File

    T tuyosi

    2017/7/8

    フォローありがとうございます!

    返信する
    • File

      negrita

      2017/7/8

      T tuyosiさん

      こちらこそありがとうございますっ!
      旧ザク、かなりグッときました!
      大好きです、旧ザク!

      返信する
    • File

      T tuyosi

      2017/7/8

      綺麗なグラスでお酒が飲みたくなりました(笑)
      こちらこそ、よろしくお願いします。

      返信する
  • File

    ace

    2017/7/19

    フォローありがとうございます(`・ω・´)
    愉しく拝見させていただいております

    返信する
  • File

    momoten4010

    2017/10/14

    negritaさん、はじめまして!
    フォロー頂きありがとうございます😊

    こちらに展示されている、戦後間もない頃に発売されたレコードの、ジャケットの綺麗なこと!レコードを収めるケースではなく、もはや美術品ですね〜

    そして綺麗なグラスの数々!
    飲み物に合わせて、食器を変えると、オシャレなのはもちろん、その美味さが何倍にもなりますよね!
    桜色のグラス、素敵です!

    これからもよろしくお願いします😄

    返信する
  • File

    のびろべえ

    2017/10/22

    フォローありがとうございます😊✨
    レコードコレクションを楽しく拝見させて頂いています♪
    ジャンルは違いますが、僕もレコードが大好きで、レコードに針を落とすと癒されます✨
    これからも楽しく拝見させて頂きます♪

    返信する
  • File

    kenta0301

    2017/10/31

    フォローありがとうございます。

    返信する
  • File

    ツァア少佐

    2017/11/11

    フォローありがとうございます!
    ビールの部屋でご紹介のものはほとんど飲んだ事が無いので、上から順に探して味わってみたいと思います。
    よろしくお願いします\(^o^)/

    返信する
  • File

    freedomst1

    2017/11/26

    素晴らしいコレクションそして展示のお品ですね、趣味のよさがうかがい知れるような感じがしております!音楽は人に感動を与えます、私も足元にも及びませんが日々努力を重ねてみたいと思いますどうぞこれからもよろしくおねがいいたします!

    返信する
  • File

    who-me-A

    2018/3/2

    いつもたくさんのいいネ!をありがとうございます。私はいまさらですが、今パット・メセニーにはまっています、きっかけはラジオで聞いたThe Road to You 優しいギターとメロディにキューンでした(笑)

    返信する
    • File

      negrita

      2018/3/2

      いえいえ!こちらこそですっ(≧∇≦)b
      The Road to You 、初めて聴きましたが、この空気感、静寂のなかで囁くようなトーンのギターに、胸が締め付けられるような情感溢れるフレージングっ!
      素晴らしいですね…と、いうわけで、早速密林でポチりましたっ!
      素敵な音源のご紹介、ありがとうございますっ♪後日アップしまーす!

      返信する
  • File

    45rpm

    2018/4/30

    negritaさん、いつもたくさんのいいね!ありがとうございます。
    私は所謂クラシックロックと言われるジャンルが好みで、ソウル、ファンク等は老後の楽しみにしています。その時の参考にさせていただきます。これからもよろしくお願いします。

    返信する
    • File

      negrita

      2018/4/30

      こちらこそいつもありがとうございますっ!(*/∀\*)
      僕も所謂クラシックロックは大好物!なんですが、いかんせん、ローリング・ストーンズ周辺に偏ってしまってまして、どうにも幅が拡がらず悩んでいたところだったんですが(実話)、45rpmさんのコレクションを拝見させて頂いて、多方面に目が行くようになりまして!
      これからも45rpmさんの多様なコレクションからインスパイアさせていただきますっ!

      返信する
  • File

    pon

    2018/7/12

    フォローありがとうございます。
    僕も音楽が好きで、色々なジャンルを聞きましたが、negritaさんの音楽性の広さと深さに驚きです!
    新しい音を聴きたくなったら参考にさせて頂きますね^ ^
    宜しくお願いします!

    返信する
  • File

    charlie0215

    2018/8/6

    フォロー有難うございます。
    LPもかなりの枚数を所有しております。
    ターンテーブルも3基残したままにしております。
    最近はLPではなく、欲しいのはCDを購入してしまってます。

    今後、何卒よろしくお願いします。

    返信する
  • File

    woodstein

    2018/8/21

     この度は、フォロー及び「月刊カット2002年7月号 No.179」の展示に「いいね!」をして下さり有難うございました。特にCutへの支持は他の方々が敬遠されてきたのにnegritaさんは注目してくれた、ということで、Muuseoに参加されている方々の多様性を感じました。ということで、もうすでに多くのフォロワーがおられるようですが、私もその末席に加えさせてもらいます。

    返信する
  • File

    ace

    2018/10/12

    おかえりなさぁ〜い❗️✨
    *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    返信する
    • File

      negrita

      2018/10/12

      ちょいと旅立ってました(笑)
      *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
      ただいまデス~💕

      返信する
  • File

    kinggidoko

    2018/11/7

    こんにちは。フォローありがとうございます。Museum of negritaにはいろんなアイテムがあって楽しいですね。時々入館させて頂きます。宜しくお願いします。

    返信する
  • File

    ウルフ359

    2018/11/22

    フォローありがとうございます!
    negrita様のお名前はお酒から?ストーンズから?
    私はお酒は日本酒好きなので酒器にも興味あります。
    ちなみに『スティッキー・フィンガーズ』も好きです!
    あ、スタンドじゃなくてアルバムのほうです( *´艸`)

    返信する
  • File

    0214seiji

    2018/12/19

    こんにちは。
    酒好きです。
    フォローさせて頂きます。

    返信する
  • File

    0214seiji

    2018/12/19

    フォローありがとうござます。
    愉しく拝見させて頂きます。

    返信する
  • File

    敬親

    2019/2/10

    フォローありがとうございます!
    1950年代から現代まで、コレクションが幅広い…!

    返信する
  • フォローくださりありがとうございました!
    コレクション柄、美しいガラス製品にも目がないもので、実用性と繊細さを兼ね備えた酒器の数々に思わず見惚れてしまいました😄
    是非また立ち寄らせてください。

    返信する
  • File

    45rpm

    2019/3/2

    negritaさん 大変失礼いたしました🙇muuseo初期から大変お世話になっていたのに、フォローしていませんでした。切腹!本当に申し訳ありませんでした。

    返信する
    • File

      negrita

      2019/3/3

      切腹はしないでくださいっ(笑)
      こちらこそいつもお世話になってますし、45rpmさんのコレクションに癒されてますのでっ❗️

      返信する
  • File

    tanupon

    2019/5/11

    フォローありがとうございます。
    幅広い音楽のアルバムが魅力的ですね。
    よろしくお願いします。

    返信する
  • File

    Koshichi

    2019/6/15

    フォローありがとうございます😊
    Bluesが好きで、全然詳しくはないんですけど、よく聴いてます。
    よろしくお願いします!

    返信する
  • File

    ace

    2019/7/12

    まりやさん✨😁

    返信する
    • File

      negrita

      2019/7/12

      (笑)

      File
      返信する
    • File

      ace

      2019/7/12

      やめろぉ…
      今1人でコンビニのイートインじゃあ…
      ( ̄  ̄)

      返信する
  • File

    kigure

    2019/8/9

    たくさんのいいね!とフォローありがとうございます😊
    こちらもフォローさせて頂きました✨
    美しい酒器や多くのレコードと素敵なミュージアムですね😊
    今後ともどうぞ宜しくお願いします。

    返信する
  • File

    ta-ke

    2022/4/18 - 編集済み

    negrita様、いいねを頂きありがとうございます。
    素敵な酒器で、お気に入りの音楽に浸りながら、ちょっと一杯ですね。
    オシャレで素敵な大人時間に乾杯!
    日本酒?バーボン?いやいやブランデーかな?やっぱりワインがいいかな。ひょっとしてテキーラ!
    お酒も色々、音楽も色々。
    お酒と音楽が有れば、人生バラ色、ですね。
    何はともあれ、よろしくお願い致します。

    返信する
    • File

      negrita

      2022/4/18

      ブランデーもいい!ワインも!?酒と音楽の組み合わせもいいですが、トランプの世界もそそられますね!Subtleのデザイン、惹かれました!ちょいポップなデザインがこれまでもっていたイメージを覆してくれるというか、これまた奥深い"モノ"ですね!宜しくお願いします✨

      返信する
    • File

      ta-ke

      2022/4/18

      トランプ、楽しんで頂けうれしい限りです。
      無人島に持っていくレコードとお酒、楽しい発想ですね。やっぱりドイツビールですか?
      俗物の塊のちっこい私は、レーコードを聞くためのプレーヤーとアンプにスピーカー。電気が無くては動かないので、発電機!ここはやっぱりソーラーか・・・。俗物すぎて、ダメだこりゃ!!ですね。

      やっぱり安室ちゃんは良いですよね。

      返信する