影同心/影同心Ⅱ

0

必殺シリーズが人気となってから、放送しているネット局の是正により関東などではTBSからNET(テレ朝)へ番組が移動する事になりました。TBSとしては穴が開いた枠を埋めるため必殺人気にあやかって、類似作品を放送。それが「影同心」及び「影同心Ⅱ」という訳です。

「影同心」は普段からうだつの上がらない三人の同心が主人公。それが町奉行の命を受け「法で裁けぬ悪人を成敗する」というストーリー。中村主水が三人いるようなもんです。山口崇は櫛を首筋にぶち込み、渡瀬恒彦は鎖付きの太刀で仕留め、老同心役の金子信雄はなんとハマグリの貝殻で相手の急所を潰すというコミカルな荒業。

続く「影同心Ⅱ」は黒沢年男が二刀流の寺社奉行配下の同心役。寺社奉行所の同心は珍しい設定です。実質上の主人公は尼寺の尼僧役の浜木綿子(香川照之のお母さん)。彼女は季節の花々を首にブッ刺してあの世へ送ります。花が得物というのは必殺の「花屋の政」の原型ですね。あちらは枝ですけど。寺男の水谷豊は爪楊枝を額に飛ばし、仕上げに木槌でスコーン。牢番の山城新伍は自分のふんどしで相手を絞殺します。これは「三味線屋の勇次」の元祖でしょう。

元々ファミリー向けのドラマで有名なTBSとしては悪人が主人公のドラマを長く続ける訳にもいかなくて二作品で終了となりました。

 #懐かし #ドラマ

Default
  • File

    8823hayabusa

    2019/07/24

    どちらも観ていました。金子さんの真似してエアーハマグリ(要は素手(笑))で級友のタマキンを(^o^)

    Ⅱは最終回を今だに覚えています。 捕まって吊り下げられた山城・水谷。 水谷を逃がす為に犠牲になる山城。 子供心に残酷やなあ~と💧

    返信する
    • File

      オマハルゲ

      2019/07/24

      コメントありがとうございます。貝殻パフパフはインパクトありましたよねw 
      水谷豊で面白かったのが、ちゃぶ台を囲んで酒を飲んでる浪人たちの部屋に乱入、ちゃぶ台の上で回転しながらあっけにとられてる浪人たち一人ひとりに“スコーン スコーン”と爪楊枝を打ち込むシーンでした。
      あと、山城新伍のふんどしは臭いそうで、悪人が「くっさ~!!」と言いながら死んでいきそうでなんだかなぁw

      返信する