異次元超人エースキラー(新ペイント、暗い金色)(エース)

0

エースキラーの別バージョン。
目やクリスタルが緑で、背中まで彩色されています。

Default
  • File

    A-chan

    2020/9/1

    連続失礼します。こちらも可愛いエースキラーですね♪
    ゴルゴダ星編の中でも特に強烈なインパクトを残しているのは、やはり14話に登場するTACの最高責任者・高倉司令官の存在でしょう。
    高倉はウルトラ4兄弟が捕らえられているゴルゴダ星を、何の躊躇も無く破壊しようとしました。劇中では理由がはっきり語られていませんでしたが、後の記述からどうもヤプールの本拠地がゴルゴダ星と見たらしいとの事だそうです。・・・が、それにしてもこの判断は・・・
    (汗)。
    地球にとって、ウルトラ兄弟は数々の危機を命がけで救ってくれた大恩人。本来ならば、こちらも命がけで彼らを救出するのが当然の義務です。マイナス宇宙へ飛べるだけのエンジンを作り出せる科学力があるのなら、ミサイルでは無くロケットでゴルゴダ星へ出向いて4兄弟を拘束している十字架を破壊するか、4兄弟にエネルギーをチャージする方法だのを考え出せたはずです。でも高倉の命令は、あまりにも恩知らずで無慈悲でした・・・。
    タカ派軍人の典型的な特徴として、自分こそが地球の英雄になって脚光を浴びたいという願望がありますね。地球の守りの頂点になりたがっている者にとって、もう一つの地球の守り・ウルトラ兄弟はさぞかし目の上のタンコブでありましょう。
    私は、こう思うのです。高倉が本当に爆破したかったのは、ゴルゴダ星では無くウルトラ兄弟だったのではないかと・・・(考え過ぎでしょうか?)。

    返信する
  • Badger

    osakore

    2020/9/5

    おっしゃる通り、高倉司令官は強烈なインパクトを残しましたね!
    あまりに恩知らずで、無慈悲なその態度にぶん殴ってやりたくなりました(笑)まぁ彼のお陰?で竜隊長や山中隊員がよりカッコ良く見えるんですけどね。
    確かにウルトラ兄弟ごとヤプールを爆破して英雄になりたかったのかもしれませんね…

    返信する