みんなのコレクションが集まるミュージアム

コレクターのためのデータベース講座 第2回

公開日:2019/10/11

まずは

前回の復習から

①更新周期別の管理

②逐次展開の思想


が基本と書きました



///////////////////////


前回はこの方法で 『宝石コレクション』を整理しましたが


今回は CEビーズコレクションと 蝶カードコレクションの

場合の例でやってみます



ベースは同じですが基本情報テーブルの中身の構成が大分

異なってきます


コレクションの正式名称を管理するだけでも

これだけのマスが必要になってきます

→網、目、亜目、上科、科、亜科、族、属、亜属、種、亜種



生き物の複雑さを実感しちゃいますね~^^;なんて



まぁ、こんなのも 逐次展開の思想があれば

問題なしです!



こういうツリー表示はエクセルさんの方が得意なので

データをお渡しして 変換やってもらいますよ



完成したこのツリー図は画像として取り込んで

↓それを こんな感じで データベースに

引き戻して 連結すると見やすいですよ



これなら 縦の繋がりと 横のつながりを

同時に表現する事ができます





以上、 第2回講座 おしまい





[ダムカード ならぬ ジェムカード 203] エリダヌス ムラサキシジミ

https://muuseo.com/peak2/items/388

Peak2



[ダムカード ならぬ ジェムカード 103] モリアオガエル

https://muuseo.com/peak2/items/387

Peak2



#収納

Default
File

Peak2

なかったら創ればいいじゃん!究極の自分仕様ミニフィギュアとピンバッチ、宝石、砂金!ちっちゃいもん蒐集家のちっちゃいミュージアム

フォローする

245人がフォローしています

Museum screenshot user 4801 08300a10 b0dc 44c2 a845 34d6d3d8af06
  • 入館者数

    150411人

  • コレクション・ルーム数

    21個

  • アイテム数

    1069個

  • モノ日記

    225個

ミュージアムを訪れる

Peak2さんの最新モノ日記