File

1/6 仮面ライダーとショッカー

69

1/6サイズのキャラクターフィギュア。1960年代にアメリカハズブロ社から発売されたヒット商品『GIJOE』1/6サイズ(12インチ)が日本でもタカラから発売され当時の男児達の人気商品になりました。コスチュームは米軍・独軍・宇宙服等が多くキャラクター物はアメコミヒーローが存在してました。1970年代に男児向けの着せ替え人形としてタカラから『変身サイボーグ1号』1/6サイズ(12インチ)が発売され着せ替えコスチュームも特撮やアニメのヒーローの物が数多く商品化されました。スケルトンボディの中にゴールドやシルバーに輝くメカニックが内蔵されたいかした商品です。1970年代のタカラは海外の玩具メーカーと提携してマテル社の『バービー』から日本女児向けに『リカちゃん』を男児向けに『変身サイボーグ』を企画・製作・販売していたわけですね。『ダッコちゃん』の爆発的ヒットから始まり次々と大ヒット商品を生み出していきました。それから数十年1990年代に有限会社タイムハウスより精密にコスチュームを再現したHPS(ハイ・ピュア・シリーズ)という1/6フィギュアが登場。初代1号ライダーのレザースーツを再現した画期的な商品が登場しました。このシリーズはV3、バロム1と続きます。一部のマニアから購入層が広くなったのか発売元タイムハウス・販売元メディコムとして種類も豊富な1/6シリーズが展開されていきます。精密なコスチュームの再現が素晴らしい商品群の誕生です。私個人は昭和の仮面ライダーが好きなので1/6仮面ライダーとショッカーの商品を集めてみましたのでいくつか紹介していきたいと思います。

もっと見る

Default