File

セキグチ サロンドール

2

この子との出会いは、中学生の頃まで遡ります。大人になってやっと家に来てくれました。
サロンドールは、マドモアゼルジェジェの作者である、わたなべ緑先生の作品です。
男の子と五人の女の子がいたそうです。
この子は、上記の子達と微妙に顔付きが違うので、あとから再販された子ではないかと思います。
最近、諸事情により、お嫁にいってしまいましたが、またいつかご縁が有ったら、家に来て欲しいです。

Default