アメリカンなレコード

初版 2022/08/31 19:48

改訂 2022/10/07 16:42

ビートルズ…に限らずだけれど、イギリスのアーティストが出すUS盤って、曲順や内容が本来イギリスで発売されたものと違った編集をされてる事が多く、

ここの捉え方は人それぞれだとは思うのだけれど、

私は、それがアーティストの作り上げたものをぐちゃぐちゃにされてる様な気がして あまり好きではなかった。

なのでビートルズのUS編集盤は、

つい最近まで聴いた事もなかった。


そんな私に訪れた転機、それはこの春 宇都宮散歩の際立ち寄ったBEATBOOMさんにて出会った

この赤いUSな「A Hard Day's Night」

(再発)


A Hard Day's Night (Original Motion Picture Sound Track) (US)

https://muuseo.com/r0046/items/205

利右衛門



これを含めこの時何枚かUSの再発を買ったのだけれど、

一緒に行ったお仲間に勧められなかったら、どれも絶対手にも取らなかったこのアルバム。

その中でも"お気に入り"にまで一気に昇格したのが、この赤いアルバム。


元々大大大好きな「ハードデイズナイト」なので、それがどうなってしまっているのか初めて聴くまで実はドキドキだったんです。


聴いてみるとやっぱりUKのそれとは全然違うものでしたが、

それは良い意味で全く別モノ!


UKのそれは、A面がアルバムと同タイトルな映画の挿入歌、B面はオリジナル曲で構成されているのですが、

USのそれは完全に映画のサウンドトラック。

所々、挿入歌と挿入歌の合間に、インストゥルメンタルな挿入曲が入っていて、

この映画のインストゥルメンタルがまた、もすごく趣があって良いんです。

流れる度にその時の映像が脳内自動再生され、

心は1964年イギリスにタイムスリップ✨


映画の中でも演奏シーンがふんだんにあるので、インストゥルメンタルの後に挿入歌が流れるのと、まるで自分が映画の中の観客席に居るような気分🎵


で、もう居てもたってもいられなくて、




速攻中古のDVDも買ってしまいました(笑)

ただ なかなか時間が取れなくて、

ようやく今日、5時起きで映画鑑賞。


主演はポールのお爺ちゃん(笑)

リンゴの川辺のシーン、いつ見ても好き〜🎵

この時バックで流れる「リンゴのテーマ」も印象的✨

https://youtu.be/H_cx1CdeVIQ




そして、今朝気合いで映画を観たのにも理由がありまして、

今日これが届く予定だったからです。






A Hard Day's Night

(Original Motion Picture Sound Track) の







United Artistsなレーベル……元祖なやつです✊🔥


やっぱり好きなレコードは、オリジナルなのを聴いてみたくなっちゃうんですよね(^^;

US盤は集めるはずじゃなかったんですけど…沼がじわじわ広がっている様な気がするのは、きっと気のせいでしょう!



ビートルズと出会ったきっかけも、ビートルズのアルバムを聞きたいと思ったのも、そしてそのUSを聴いてみたくなったきっかけも、

全て「A Hard Day's Night」!

やはり私の人生にこれは欠かせませんね!



そして私の視野を日々広げて下さってるレコード沼の方々にも、本当に感謝感謝です。


いつもありがとう☺️✨




おしまい。





#入手

#コレクションログ

#アナログレコード

#BEATLES

#ビートルズがやって来るヤアヤアヤア

#US盤

#サントラ

利右衛門(リエモン)です。アナログレコードを集めてます。
ビートルズ大好きですが、他にもいろいろ。
今はビートルズのUK盤を頑張って蒐集中🔥

Default
  • File

    MATHEW STREET 1962

    2022/08/31 - 編集済み

    私個人的には、USモノ盤は、このA HARD DAY'S NIGHTとYESTERDAY AND TODAYがあればいいかなとは思っているのですが、これを手にしたしまうと自動的に次のUSモノ盤が欲しくなってしまいます。

    返信する
    • File

      利右衛門

      2022/08/31

      私は今のところ、このハードデイズナイトがあれば、USは満足です🎵あともしUS買うとすれば、聴き比べ用にジョージのアルバムになると思います。

      ちなみに、「自動的に次のUSモノ盤が欲しくなってしまいます」の「次」というのは、何のアルバムかしら?

      返信する
    • File

      MATHEW STREET 1962

      2022/08/31

      私はIntroducing ~でした。

      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/08/31

      あ……USを始めから集めたくなっちゃったんですね😅

      返信する
    • File

      MATHEW STREET 1962

      2022/08/31

      その通りです。

      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/08/31

      それがMathewさんの沼のはじまり?

      返信する
  • Default

    ryu_5u4g.2a3.6z-dh3a

    2022/09/01 - 編集済み

    私はロック色の濃いSecond albumがジャケットを含めてけっこう好きです。ステレオ盤は全曲、不評のお風呂場ミックスで出来てます。

    返信する
    • File

      利右衛門

      2022/09/01

      私もLong tall SallyやShe Loves You等 UKではEPやシングルでしか入ってないのがLPに入ってるというのは、
      結構嬉しいですね!

      でも、お風呂場ミックスなんですね(笑)

      返信する
    • モノラル盤は普通の音ですがUS盤らしい盛大な音で11曲が鳴り響きます。

      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/09/01

      なるほど、ではもし買うならモノラルの方が楽しいかもですね!
      いつもありがとうございます👍🎵

      返信する
    • File

      MATHEW STREET 1962

      2022/09/01

      Second albumも良いですねo

      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/09/01

      こ、これはもしや……何気にUS沼へいざなわれてる的な包囲網!?😱😱😱

      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/09/01

      というのは冗談として(笑)、
      そんなん言われたらSecond Album気になっちゃうじゃあないですかー!😂

      返信する
  • Default

    ryu_5u4g.2a3.6z-dh3a

    2022/09/01 - 編集済み

    BEATLES'65も好きでして、正直FOR SALEよりも気に入ってるかもです。
    裏ジャケの解説がなかなかです。

    キャピトルのDave Dexter Jr.(ビートルズのUSデビューを3回も蹴ったヤツ)が、ビートルズはハプニングであり1~2ヶ月と持たないだろうと言う人がいたが、間違いであることが証明されたとの記述(←おまえだろ!手のひら返し解説)

    それとDave君、ジョージ・マーティンと自分の名前をちゃっかり併記してる厚かましさ!

    そこを突っ込む楽しさもキャピトル盤の醍醐味です。

    返信する
    • File

      利右衛門

      2022/09/01

      音工だけに留まらず、キャピトルもツッコミどころがあるんですね😂
      そんなDave君の解説、読んでみたいですね!

      Beatles'65は、For Saleとも違うんでしたっけ。
      USは色々と曲がシャッフルされてるので、把握しきれてない(^^;

      返信する
    • For Saleから6曲抜いてBEATLESⅥへ、
      残った8曲にI'll Be BackとリバーブをかけたI Feel FineとShe's A Womanを入れてBeatles'65にしてます。

      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/09/01

      6曲抜いちゃうんだ!!😳😳😳
      大胆ですね〜!

      返信する