みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • PLAY

広尾線 帯広↔︎広尾 / 広尾↔︎帯広

白板琺瑯凹文字相互表記 ○帯
昭和50年代半ばから廃止になった昭和62年までの間に使用されたサボ。
かつて大人気となった縁起切符の「愛国から幸福行き」はこの広尾線の停車駅でありこのサボを掲げたキハ22やキハ40などが運用に就いていた。
持ち表記は○帯