Sapporo-1876-初プレイ&アクアガーデン&制作記:切りグラフの怪獣たち(その9。)

初版 2022/08/01 09:35

改訂 2022/08/01 10:50

土曜日。

朝はとても涼しかったので、庭に作業台を設置してなにやら制作……こちらはもうしばらく内緒🤐(謎

切りグラフの怪獣たちも切り進めました。

エレキング切り直しました。

ペガッサ星人も切り直し。

キーラ。

サイゴ。

シーボーズ。

レッドキング二代目。

土曜日は以上の6体切りましたが、エレキングとペガッサは切り直しなので、4種増えて58体となりました。


で、土曜の午後も【アクアガーデン】。

基本セットの上級コマ『マンタ』『メンダコ』『コバンザメ』と、拡張01【アウトドア】から『ミズクラゲ』をセット。

屋外施設をランダムで配布してスタート~。

そして終局。1時間ほどで終わるプレイ時間もイイ感じの魅力のひとつですねー。

で、結果は、途中でボクの助言に従って、小型魚をたくさん集めて『マンタ』の能力「最も多い魚コマひとつにつき1点」で大量得点を獲得した奥さんの勝ち。

ボクと次男は同点でした😅

こちらが勝者の水族館。小型魚だけで12点……小型魚は数も多いので、マンタの能力と組み合わせやすいです。


日曜日。

朝から陽射しが強くて気温が上がっていたので、外での制作は見送り。

Reirei館長がビルガモの消しゴム展示していたので、こちらもビルガモ切ってみました。このメタリック画用紙、非常に切りにくいのです😅

Twitterでササヒラーが話題になっていたので、こちらも😅

テレスドン。

ザラガス。

日曜も4種増えて62体となりました。


で、相も変わらず【アクアガーデン】😅

土曜と同じセットでプレイしました。

またしても小型魚とマンタのコンボに味を占めた奥さんの勝ち……ボクは惜しくもなく2位、次男は惜しくも3位の結果に。

上級コマを入手できる「広告マス」を押さえられて、狙っていた『コバンザメ』を手に入れることができず、点数が伸びませんでした……でもジンベエザメをふたつとも確保できたから良しとしよう😆


ここで奥さんが夕食準備に入ったので、ならばと、先日入手していた【Sapporo-1876-】を次男と初プレイすることに。

ルールブックを片手に、ひとつひとつ確認しながらセットアップして、ルールをインスト。

その過程で、奥さんは「難しそうでムリ」と拒否反応😅

次男はルールの理解が早くて助かりますが、これもボドゲ歴が長い故の慣れでしょうね。

で、結果は僅差でボクの勝ち。

お互い、初プレイの手探りだったので、思ったように点数が伸ばせませんでした。

が、プレイした感触は「悩ましくて面白い!」の一言。

4つあるアクションから1つを選択して実行するのですが、この際に「資源」を支払うことで「アクションポイントを得る」という点が妙味と言えるでしょう。

手元の資源の状況によっては、選びたいアクションを行なえなかったり、相手だけがアクションを行なえる状況だったりと、非常に悩ましいシチュエーションが現出します。

やりこみ甲斐のある2人用ゲームの秀作と言えるでしょう。

これは想定通りの楽しさでした😆


この土日は以上でございました。



#ボードゲーム

#アクアガーデン

#Sapporo1876

#切りグラフ

#切り絵

#怪獣アート

アナログゲームの世界で生き続けて、早数十年。
ドイツを中心とした世界のボードゲーム、カードゲームなどなどを公開していきたいと思います……と始めましたが、現在、よくわからないMuseumとなっています💀
2021年4月、Twitter開始。積極的につぶやかないと思いますけど。

Default
  • File

    Reirei Paint Art

    2022/08/01 - 編集済み

    小魚とマンタの組み合わせ…っとφ(.. )イヒヒ

    屋外で作業…と言うことは、大きいorスプレー!

    返信する
    • File

      さるら。

      2022/08/01

      戦略のヒントです👍

      屋外作業は……まだ秘密〜🙄

      返信する