製作記:デスラー三段空母 その3。

初版 2020/05/21 08:53

今朝も早起き。

後部に位置する甲板パーツ。支柱パーツの接着面は塗膜を削っておきます。

支柱パーツの上下の接着面は、パーティングラインで平滑になっていないので、慎重に平らに均してあります。

裏面は先に組み立てておいたパーツを接着。

続いて本体パーツを切り出しました。接着面他、随所にバリやゆがみがあります。

写真の内側のバリも、見えなくなるか所かと思ったら、内壁パーツの接着面でした。デザインナイフと紙ヤスリで仕上げます。

後部甲板のパーツを接着。本体側のパーツに先端を差し込む形でしたが、なんと開口部よりも甲板の幅がわずかに広くて入らない事態に……開口部をデザインナイフで広げて、何とか組み付けました。

見えにくいですが、内壁のパーツを接着。こちらも微妙に形が合わないので、周囲を削り込んで本体側の形状と合わせました。

前方一段目の甲板を組み付けます。こちらも接着面の塗膜を削っておきます。

が、中央隔壁のパーツを塗ってないことに気づきました。

とりあえず本体に接着。

続きは中央隔壁のパーツのベースカラーを塗ってからにして、今朝はここまで。

パーツの合いを確認しつつ、修正の手間が結構かかりますねー。

でも、楽しい(^^



#組み立て

#ペイント

#プラモデル

#宇宙戦艦ヤマト

#三段空母

アナログゲームの世界で生き続けて、早数十年。
ドイツを中心とした世界のボードゲーム、カードゲームなどなどを公開していきたいと思います……と始めましたが、現在、よくわからないMuseumとなっています💀
2021年4月、Twitter開始。積極的につぶやかないと思いますけど。

Default