みんなのコレクションが集まるミュージアム

ペイント記:“血塗られし”モルグワース(その4。完成!)&開封の儀2連発!!

公開日:2021/9/18

今朝7時半から塗り始めて、11時30分に完成……😆

まずはドレスに水性ホビーカラーのあずき色(H-33)で薄めのレイヤーを重ねました。凹部が暗くなるよう重ね具合を調整。

左の膝当てにワンポイントとして、旧シタデルのエンチャンテッドブルーを薄く重ねてメタリック感を残します。

盃の生き血に水性ホビーカラーのモンザレッド(H-86)を重ねて色味を変化。

金色部分に、いつものごとくフレッシュウォッシュを重ねて黄金色っぽい深みを出します。

角度を変えるとこんな感じ。

肌の色味が、少しイメージと違ったので、ブロンズフレッシュとスカルホワイトで調色しつつ、レイヤーを重ねて色味を変更。色白な肌になりました。

スカルホワイトを出したついでに白目も塗っておきます。

前歯も白くし、口内もわざとらしくならない程度にあずき色を差し入れました。

凹部のあずき色を残しつつ、ドレスにブラッドレッドでレイヤー。立体感を出していきます。

銀色と金色部分に、クロームシルバー(X-11)でハイライトを入れます。右腕を上に掲げているので、上方からの光をイメージしてハイライトしていきます。

額冠のエッジや薙刀の刃、盃の縁や肩当ての縁など。

腰当てや脛当ても。内側は自然な感じに暗めに残します。

髪の表現は悩んだ結果、全体は白髪のままに残し、背面の編み込んだ髪の部分だけピンクを流し込みました。

なかなかイイ感じだと思いますが、いかがでしょうか。

いよいよ仕上げに入っていきます。ドレスの赤に、モンザレッドを薄く重ねて鮮やかさを強調。

額冠と薙刀の飾りの宝石にあずき色を差し入れ。

少し太めに眉を描き入れました。フラットブラウン(XF-10)です。

眉の上から眉間にかけてお化粧しておきます。パープル(X-16)を薄く重ねました。

これでほぼ仕上がりました!

残すは難関の瞳入れ……でっす😱

その前に台座を仕上げます。

ダークグレイ(XF-24)をベースカラーに。

フラットブラック(XF-1)でシェイド。骸骨はシェイドが乾燥しないうちに、デッキタン(XF-55)を調色しながら重ねておきます。

ツタっぽいディテールはフラットグリーン(XF-5)。

スカイグレイ(XF-19)で重めにドライブラシ。

筆は洗わずそのままで、デッキタンでドライブラシ。

仕上げでスカルホワイトでドライブラシして、周囲の縁を残して台座も完成!

いよいよ瞳入れ……でっす😱

ブラッドレッドで紅い瞳が入りました!

……が。

少し失敗……焦点はあってるものの視線が正面向いてない……😅

これが実力か😫

台座に組付けて完成! でっす!!🙌

この角度だと視点が合うけど、造形としては正面から見るべきですね……😞

何はともあれ、これにてウォーバンド【モルグワースの魔女団】の完成です🙌

次の【蛆竜の吐き戻し】に取り掛かる前に、まずはダダコン作品を手掛けましょう。



で。

昨晩、帰宅すると、玄関先にみんな大好き(?)駿河屋の段ボールと、大判封筒でコンパクトに梱包された荷物が。

そう。

献呈させていただいた【ビール貨車切り絵】の返礼として、T.S館長様が送ってくださったお品です。

https://muuseo.com/sarura_004/items/1392


【Dinkel Ackerビール貨車】 切り絵作品 | MUUSEO(ミューゼオ)

https://muuseo.com/sarura_004/items/1392

さるら。

取り急ぎ、受領の旨をメールしつつ、慎重に開封……

おおっ、海上自衛隊! ナイス・リユース!

これは記念に取っておこう😊

中には、バーの風景を切り絵で表現するという素晴らしい作家・成田一徹氏(残念ながら故人)の作品集『to the Bar 日本のBAR64選』という貴重な一冊と、その作品の切り絵ハガキ、そして流麗なお手紙が。

しかしMuuseo館長の皆様はみな字がお上手で……我が汚字が恥ずかしい😅

これ、切り絵ですよ😲 素敵すぎる。手前のシェーカーとメジャーカップの質感……金属を感じさせます。

この表現力……ボクももっともっと頑張らねば👍

T.S館長様~

改めて素敵な一冊をありがとうございました。

しっかりと眺めつくして、自分の技術へも取り込んでいきたいと思います。

また何か企みますね!



で。

駿河屋ダンボール。

発売予定が延期されていた重量級ボードゲームがようやく一般販売。

予約していたのを忘れるくらいでしたが、我が家にもやってきました。

怪獣ボードゲーム・KAIJYU on the Earthシリーズの最後を飾る【ユグドラサス】です。超重量級の一作、プレイ時間は実に1日!という……

前作【ボルカルス】【レヴィアス】までは、怪獣プレイヤーvs人類プレイヤーの構図で協力型対戦ゲームという特徴がありましたが、今回は、怪獣vs人類プレイヤーで協力がありつつも、プレイヤー間で勝敗を争うもののようです。

https://muuseo.com/sarura_004/items/388


【ボルカルス ~Vulcanus~】 | MUUSEO(ミューゼオ)

https://muuseo.com/sarura_004/items/388

さるら。

https://muuseo.com/sarura_004/items/948


【レヴィアス ~LEVIATH~】 | MUUSEO(ミューゼオ)

https://muuseo.com/sarura_004/items/948

さるら。

これは……家族はやってくれないかなぁ😅

というわけで、【“血塗られし”モルグワース】の完成と、開封の儀ニ連荘でした!

長文失礼!



#ペイント

#フィギュア

#ボードゲーム

#入手

#新発売

#ウォーハンマー

#切り絵

#開封の儀

Default
File

さるら。

アナログゲームの世界で生き続けて、早数十年。 ドイツを中心とした世界のボードゲーム、カードゲームなどなどを公開していきたいと思います……と始めましたが、現在、よくわからないMuseumとなっています💀 2021年4月、Twitter開始。積極的につぶやかないと思いますけど。

フォローする

171人がフォローしています

Museum screenshot user 4593 02d681ea 9995 420c 98d7 afea353f973a
  • 入館者数

    364369人

  • コレクション・ルーム数

    17個

  • アイテム数

    1595個

  • モノ日記

    1023個

ミュージアムを訪れる

さるら。さんの最新モノ日記

最近のコメント