【室内専用赤外線操縦UFO「QFO」】

0

ナチスのUFOと併せて展示したと思っていたら、されていなかった模様。
赤外線コントロール式の小型UFOラジコン【QFO】です。
70mmほどの本体は4枚の安定翼で構成された十字形状をしていますが、底面部に搭載されたプロペラと共に本体も回転し、その残像によって『アダムスキー型UFO』に見えるという仕様😊
コントロールは上下移動のみですが、非常に軽く、ちょっとした気流にも影響されるため、まさにUFOっぽいフラフラとした飛行が再現できます。
なんてことはない「オモチャ」ですが、非常に楽しい「オモチャ」です🤣
充電池の寿命で充電できなくなるまで遊び倒しました🤣🤣

『アダムスキー型』を模した収納ケースは初回購入者特典……ですが、館主は「ばーすでぃ」(だったハズ)で叩き売られているのを特価で購入しました。
良い買い物でした😄

#UFO
#アダムスキー型
#ラジコン
#赤外線コントロール

https://muuseo.com/sarura_004/items/1086

https://muuseo.com/sarura_004/items/1192

【フェアゲルトゥングスヴァッフェ・ハウニブ(ポルシェタイプ)】ナチス製UFO
★ポルシェ・ティーガー、ティーガーIIポルシェ案と、重戦車コンペに負け続きだったポルシェ博士の名誉挽回策として作られたのがポルシェハウニブ。 ・流体力学を無視したハッチデザイン。風が巻いてスピードが落ちる。 ・近接防御用のMG42機銃が2丁と、さらに小さく除きにくいペリスコープが3ヵ所。 ・電流コードと動力部を守るための追加装甲板。上から見ると鉤十字に見える。 ・装甲が厚くて大砲が巨大なので大きさの割に異常に重い。 ・その為、動力部出力に対する重量が大きすぎてスピードが出なかった。 ・ポルシェ用ティーガーIIから流用した砲塔。※ポルシェティーガーの砲塔を装備した機体もあった。 ・結局、ポルシェハウニブは最初の5両だけで生産中止。頑丈で打たれ強かったので、拠点防衛やトーチカ攻撃に使われ、戦車師団より歩兵部隊に歓迎された (以上、同梱の解説書より)    *     * MUUSEOの雄、ユズル館長のコレクション【大神秘博物館 3mの宇宙人】のコメント欄で盛り上がった『ナチス製のUFO』に、そういやガレージキット持ってたなぁ……と書き込んだのが始まりでした。 500タイトルを超えるボードゲーム・カードゲーム、2500冊にのぼる蔵書の山を掻き分けて、ようやく発掘しました(笑 ずいぶん昔に、友人からワンフェスのお土産で頂いた【ナチスのUFO】。 上記の通り、解説書によれば重戦車のコンペに負けたポルシェ博士の製作によるもので、【フェアゲルトゥングスヴァッフェ・ハウニブ(ポルシェタイプ)】が正式名称のようです。 仮組してみたら、異様にカッコよくて困ったものです(^^; さて、完成させねばならぬか…… ※2021年4月17日 土曜日。ディスプレイまで完成しました! https://muuseo.com/sarura_004/items/1192 #ナチスのUFO #3mの宇宙人 #ガレージキット https://muuseo.com/u-zool/items/441
https://muuseo.com/sarura_004/items/1086
【フェアゲルトゥングスヴァッフェ・ハウニブ(ポルシェタイプ)】ナチス製UFO完成形
先日完成した【ナチスのUFO】。 実に30年の眠りから覚めました(笑・友人にいただいたのが90年代のこと)。 途中でいつもの飽きが来てしまいましたが、何とか完成にこぎつけることができました。 本体下部にネオジム磁石を埋め込んで、砲塔を換装できるように改造。 初めてやってみましたが、何とかなるもんですね(^^ 制作記はこちら。 https://muuseo.com/sarura_004/diaries/683 #ナチスドイツ #UFO #ガレージキット #ワールドタンクミュージアム #Muuseo模型俱楽部 https://muuseo.com/sarura_004/items/1086
https://muuseo.com/sarura_004/items/1192

Default
  • File

    利右衛門

    2021/8/12 - 編集済み

    よいフォルムですね!

    返信する
    • File

      さるら。

      2021/8/12

      アダムスキー型、良いデザインです😊

      最初、収納ケースに入れたままで飛ばそうとしたのは内緒です😅
      飛ぶワケがない。

      返信する
    • File

      利右衛門

      2021/8/12

      飛んだらイリュージョンでしたね!(笑)

      返信する
    • File

      さるら。

      2021/8/12

      まさに超常現象の世界😄

      返信する
  • File

    T. S

    2021/8/12 - 編集済み

    こりゃ面白そうですね。
    どうやって姿勢を維持してたのか不思議ですね❓❓

    返信する
    • File

      さるら。

      2021/8/12

      おそらく、プロペラによる浮遊力・推進力と、本体そのものも回転することで姿勢バランスを保っていたのかと。

      なので、本体(発泡スチロール製)の脚部先端が1ヶ所折れたら、平衡が取れなくなってしまいました。
      なのでセロテープ貼り付けて重量バランスを戻したりして遊んでました😊
      これは楽しかったです。安定して浮遊させるのがなかなか難しかった(笑

      返信する
    • File

      T. S

      2021/8/12

      なるほど、ジャイロ効果ですか。
      ナルホドナルホド…

      返信する
  • File

    fanta

    2021/8/13 - 編集済み

    アダムスキー型ww
    そのフラフラとした飛び方を想像すると楽しいですね😁

    返信する
    • File

      さるら。

      2021/8/14

      飛んでるところをお見せしたいのですが、充電池がすでに死んでまして😔
      起動できんのです。
      どっかに動画あるかなぁ。

      返信する
    • File

      T. S

      2021/8/14

      たぶん、分解すると充電池が出てきて、型番が書いてあると思われます。それをネットで探してみてはどうでしょうか?
      どこかで誰かが売っているかもしれません。。。

      返信する
    • File

      さるら。

      2021/8/14

      なるほど。
      しかし、本体の発泡スチロールが壊れないか不安も😅

      コンバット・チョロQの純電池も死んでて、こちらは分解交換をチャレンジしたいかも😊

      返信する