• File
  • File
  • File
  • File
File

【アマルガサウルス】

0

先の大震災で壊れずに残ったフェバリット社の恐竜モデルのひとつ、【アマルガサウルス】です。

アマルガサウルスは、中生代白亜紀前期に現在のアルゼンチン周辺に生息していた小型の竜脚類です。
その特徴は、首から背中にかけての脛骨から伸びる棘状の突起です。
このモデルでは、そのまま棘状突起として表出していますが、復元図によっては皮膜の張った『帆』とされる例もあります。
『帆』としては、体温調節やディスプレイに使っていたという説、『棘』としては角鞘に覆われていて武器、あるいは防具として使用していたなどの説がありますが、まだまだ研究途上の種、といえます。

#恐竜
#復元モデル
#ディスプレイモデル

Default
  • File

    リリアソー

    2022/08/19 - 編集済み

    もしも帆だったら凄く怪獣っぽくなりそうですね😁

    帆で目玉模様(ナザルボンジュウ的な青い目)とかあったりしてたらカッコいいなぁと思いますw💕

    返信する
    • File

      さるら。

      2022/08/19

      このトゲの復元の他、皮膜を張った帆や、もっと肉厚な隆起としての復元図もありますねー。

      目玉模様とか、威嚇とか繁殖色とかでありそうですね👍

      返信する
  • File

    Peak2

    2022/08/19 - 編集済み

    凄い、、この恐竜は見た事無い
    メッチャカッコいいですね

    返信する
    • File

      さるら。

      2022/08/20

      わりかし有名どころかと思いましたが、そうでもないのかな😅

      復元としては、皮膜の帆の方がメジャーかもしれません。

      返信する
  • File

    T. S

    2022/08/19 - 編集済み

    これ↓↓で育った世代ですから、最近の解釈には驚きますし、こんな↑子は見たことないですよw
    子供の頃の恐竜って、バリエーション的には
    ①ティラノサウルス
    ②ブロントサウルス🦕
    ③ステゴサウルス
    ④トリケラトプス
    ⑤プテラノドン
    の5分類でだいたい語れませんでした?笑

    File
    返信する
    • File

      さるら。

      2022/08/20

      はは、確かにその5つで語れましたねー😅

      返信する