【構築済みデッキ ソリン・マルコフ】 Magic:The Gathering

0

黒のプレインズウォーカーは、力を手にし相手を屈服させるためなら、いかなる犠牲も苦にしない。

味方を集めよ。
君は多元宇宙の精鋭魔術師、プレインズウォーカーの一人だ。
味方もいれば敵もいるが、どのプレインズウォーカーも恐るべき魔法を使い、無限に実在する次元から奪い取ってきたおびただしい数のクリーチャーを操っている。
どのような困難に直面しようと、君には勝利に必要な戦略と武器がある。

   *     *

2022年7月14日の誕生日に、Reirei館長さまを経由して手元に届いた、だいちゃん館長さまからの『Magic:The Gathering』の構築済みデッキ【ソリン・マルコフ】です。

ソリン・マルコフは、何千年もの時を生きる吸血鬼のプレインズウォーカー。
館主が『Magic:The Gathering(以下MTG)』のプレイヤーだったのは、90年代半ばの、ちょうど「第4版」が輸入されはじめ、日本のアナログゲーム界で盛り上がりつつあった頃。
まだ日本語版での展開は無く、ルールもカードも入ってくる情報もすべてが英語だった頃です。
この『トレーディングカード・ゲーム』という、新たなジャンルを開拓した『MTG』にドハマりした館主は、当時主宰していたゲームサークルで、ルールの和訳を制作したり、カードリストをまとめたり、定期的な対戦イベントを開催したりと立ち回ったものです……懐かしい😊

その後、第4版から5版への過渡期に日本語版が展開され(当時はホビージャパン。その後、タカラトミーに引き継がれ、現在ではウィザード・オブ・ザ・コースト・ジャパンが担っています)、『基本セット2021』が基本セットの最新版となっています。

館主のMTG引退後に大幅なルール改訂が行なわれ、また新たなカードギミック、コンボ効果なども数多く生み出されているため、すでに対戦できるほどの知識も技量も持ち合わせておりませんが、こうしてカードを眺めていると、あの頃の血が騒ぎますね😆

このソリン・マルコフは、カードのアイコンから『基本セット2012』に拠る非売品デッキのようです。

だいちゃん館長さま、Reirei館長さま、ホントありがとうございました。

2022年7月の誕生日プレゼントにまつわる顛末はこちら。
https://muuseo.com/sarura_004/diaries/1005

#Magic:TheGathering
#トレーディングカードゲーム
#誕生日プレゼント
#構築済みデッキ

だいちゃん館長さまの幅広いジャンルのミュージアムはこちら。
https://muuseo.com/deltaforcedelta

Reirei館長さまの素晴らしき怪獣ペイントアートはこちら。
https://muuseo.com/ReireiPaintArt

Default