【新編 真ク・リトル・リトル神話大系7】

0

やがて周囲は静寂に沈み、
わたしは星々の彼方の宇宙にたったひとり取り残された。
               ーアルソフォカスの書ー

真なる神話大系、堂々完結!ーー第6巻に引き続き、T・E・D・クライン、D・ドレイクの珠玉の一篇、ラヴクラフト未完の作品の補作など、異色作から正統派神話まで多彩な作品をR・キャンベルが編纂した、最後を飾るにふさわしいアンソロジー。

巻末エッセイ=朝松健

   *     *

【収録作品】
 ・角笛をもつ影(T・E・D・クライン)
 ・アルソフォカスの書(H・P・ラヴクラフト&M・S・ワーネス)
 ・蠢く密林(D・ドレイク)
 ・パイン・デューンズの顔(R・キャンベル)
 
 ・作家紹介

 ・解題(那智史郎)
 ・巻末エッセイ Cthulhu Mythos 夜明け前/夜明けて後(朝松健)

   *     *

この新編神話集最終第7巻では、6巻に引き続いてR・キャンベル編纂による作品が収められています。
編者自身の作品【パイン・デューンズの顔】の他、T・E・D・クラインの【角笛をもつ影】など、傑作ぞろい。
そして巻末エッセイでは、満を持して朝松健が登場です。

#ラヴクラフト
#クトゥルフ神話
#クトゥルー神話
#ク・リトル・リトル神話
#傑作集
#作品集
#アンソロジー

Default