【エンリケ・アイアンヘイル】 サンドリック武装商隊

0

ウォーバンド『サンドリック武装商隊』の古参兵【エンリケ・アイアンヘイル】です。
その手に持つのは『エーテルマティック・ヴォレイガン』。
どういう原理の武器かはわかりませんが(笑)、3へクスの遠距離から射撃でき、命中率も高い武装になっています。ダメージは1点と高くはありませんが、『吹き飛ばし1』の効果があるので、命中させたユニットを後方へクスへ押し出すことができます。

全体的に移動力が低く、それを補うようなデッキ構築が求められますが、適切に強化していくことでより強靭なウォーバンドとなるでしょう。
種族としてはウォーバンド【選び抜かれし戦斧】たちと同様の『デュアーディン』という種族ですが、その追及の向かう先が全く真逆なのも印象深いです。

ペイント記はこちら。
https://muuseo.com/sarura_004/diaries/479

https://muuseo.com/sarura_004/items/181

#ボードゲーム
#ボードゲームフィギュア
#ウォーハンマー

【ウォーバンド 選び抜かれし戦斧】
ウォーバンド【選び抜かれし戦斧】を勢揃いさせてみました。 ファンタジー世界での『ドワーフ』に相当する種族ですが、そのどっしりとした体つきや大仰な武装に“らしさ”が表現されています。 以下、公式サイトより。 ファイアスレイヤーとして知られるデュアーディンの派閥は、恐れを知らず気難しい傭兵団としてその名を轟かせている。 彼らは『ウル=ゴールド』と引き換えならば誰の側にでも立って戦う。ウル=ゴールドは彼らの強靭さを更に高める魔力の源であり、彼らはこれを戦士神グリムニルの精神が封じ込められた断片であると信じているのだ。 ファイアスレイヤーにとって、名誉は何よりも優先される。 それゆえヴォスターグ・ロッジのファイアスレイヤーたちはシェイドスパイアの防衛に失敗したことを今なお恥じているのだ。この都を蝕む呪いを解こうとしてこれまでに何百もの戦士たちが斃れ、行方知れずとなっていった。 しかしそれでも、ファイアスレイヤーたちは決してこの試みを諦めることはないだろう。 (2019.07.16.写真を差し替えました) フジュル=グリムニル https://muuseo.com/sarura_004/items/33 “火守りの”テフク https://muuseo.com/sarura_004/items/35 “狂気の”ミグリム https://muuseo.com/sarura_004/items/36 “オールク殺し”ヴォール https://muuseo.com/sarura_004/items/37 #ウォーハンマー #ボードゲーム #ボードゲームフィギュア
https://muuseo.com/sarura_004/items/181

Default
  • ヒゲ面っぽい顔立ちがいかにも円熟した戦士っぽくてカッコいいです!
    塗りからもいぶし銀な風合いが感じられますね👍

    返信する
    • File

      さるら。

      2020/06/09

      ありがとうございまーす。
      ヒゲ面のフルヘルムの下は、やっぱりヒゲ面なんだと思います(^^
      古参兵らしく、使い込んだ装備の雰囲気が感じられれば嬉しいです😃

      返信する