File

阪神の車両

2

日本版インターシティとしての開業や、沿線開発に鉄道会社自身が乗り出すという経営スタイルにおいて先駆者的存在であり、全国的な知名度という点では他社を圧倒している阪神。電車もまた特徴的で、急行列車用と普通列車用で作り分けられた上、車体にはそれぞれに異なるカラーリングがなされて独特の存在感を発揮しています。

もっと見る

Default