英国教会(チャーチ)

英国教会(チャーチ)

40

1990年に初めてここの靴を買いました。以来、丈夫で長持ち、男らしい靴として愛用しています。セミスクエアトゥの73ラストの大ファンです。

チャーチはブックバインダーカーフを始め、コードバン(馬革)、ペッカリー、鹿、クードゥー、象、カバ、ワニ、トカゲ、ダチョウ、アザラシ、アンテロープなど様々な素材で靴を作っています。このあたりはアメリカのネトルトンと似ているかもしれません。1970年代に使われていた多くの素材は、ワシントン条約もあって今では使われなくなりました。これらの革の靴を見たら、50年前後は昔の製作だと思って間違いありません。

もっと見る

Default
  • File

    帰ってきたタカアキマン

    10 days ago - 編集済み

    誰しも一度は手にしたいチャーチの靴。

    高いですよね。

    なかなか買える靴ではありません。😂

    返信する
    • File

      グリーン参る

      10 days ago

      帰ってきたタカアキマンさん
      コメントありがとうございます。
      確かに今のチャーチ、高額です。しかし、90年代はリーガルより少し高いくらいの、ちょっと背伸びをすれば買える値段でした(3万円代前半)。靴のインフレは凄いです。

      フォローありがとうございました。
      今後ともよろしくお願い申し上げます。

      返信する