『夏の日の2022』 支笏湖~ざわめく街を切るように君はヒメマスになった

初版 2022/07/08 23:57

改訂 2022/07/10 07:05

先週末、支笏湖に行って来ました。4月に行ったときは人もほとんどおらず、お店もあちこち閉まっており、何となく寂しい雰囲気でしたが、今回は大変な人出でした。


快晴の支笏湖と風不死岳です。左のちょっとだけ見えている平らな山頂が樽前山です。


7月初めにしては30℃以上の気温でなかなか暑いです。


何という花か分かりませんが、紫の可憐な花を見つけました。


湖畔の木々も緑の深さを増し、あちこちで鳥が鳴いています。


お昼ごはん、チップ(ヒメマス)の定食です。アラ汁、刺身、姿焼きなどが付いて2500円ほど。今の時期は取れたてのヒメマスが食べられます。マスはもちろん旨いのですが、デザートのコーヒーゼリーが抜群に美味かったです。


風もなく凪の支笏湖は本当にきれいです。


日本を代表する動物写真家、嶋田忠さんと娘さんのやっている”bird watching cafe"に行きました。支笏湖から20分ほどの千歳市内です。


カフェの裏は森が広がっており、鳥籠と餌があって、絶えずいろんな鳥が飛んできます。シマエナガもやってくることがあるそうです。


この日は赤ゲラがやってきました。つぶらな瞳、赤いワンポイントが個性的な可愛いキツツキの仲間です。エゾリスが何匹が木を登ったり下りたり。


バードウォッチングカフェのセットメニュー。1250円。バナナタルトも美味。


特にこのシマエナガのソフトクリームは甘さ控えめで絶品の旨さ。ただ食べるのが申し訳ないくらいかわいいです。


短い休みでしたが、夏を満喫できました。


#私が好きなお店

#思い出

1990年3月に行ったロンドンで、初めてエドワードグリーンのドーバーを購入しました。以来、ここの靴の虜になりました。質の良いしっとりとしたカーフ、美しい木型、無い物ねだりと分かりながら、この時代のエドワードグリーンの靴を今も追い求めてしまいます。
他に古い靴も修理して履いています。特に戦前の英国靴は素晴らしいと実感しています。

Default
  • File

    利右衛門

    2022/07/10 - 編集済み

    エナガソフト😍😍😍
    食べるの可哀想だけど、食べちゃいますね!(笑)
    美味しそう😋

    返信する
    • File

      グリーン参る

      2022/07/10

      ホントに食べるのかわいそうなんです。
      でもソフトクリーム好きの私もここのは旨いと思います。北海道では他に卵屋さんの「マザーズ」の作るソフトも絶品です。

      バードウォッチングカフェに行くと嶋田さんの写真もギャラリーに置かれています。私が鳥界の「ティナ・ターナー」と呼んでいるこの鳥の写真も貼っています。

      File
      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/07/10

      ティナ・ターナー!確かに!🤣🤣🤣
      私中学の時、野鳥研究部という部活に入ってたんです。なのでその頃の週末はよくバードウォッチングに出掛けていたのを思い出したりして、とても懐かしい気持ちになりました✨

      返信する
    • File

      グリーン参る

      2022/07/10

      利右衛門さん、
      野鳥研究部!そんな洒落た部活があったのですね。
      このカフェにくる方は皆さん、相当気合の入った鳥好きです。とんでもない高性能の一眼レフ(あるいはミラーレス)を持ち、首からは双眼鏡をぶら下げ店内に入ってきます。
      私のような門外漢の目には、この方たちには何やら恐ろしい殺気を感じます(笑)。
      それにしてもこの可愛い鳥たちの先祖が恐竜とは考えられませんね。

      返信する
    • File

      利右衛門

      2022/07/10

      確かにふわふわな鳥さんの祖先が恐竜というのは意外なんですが、鳥って瞳が爬虫類と同じ目をしてるんですよね。あと足の皮膚の感じなんかは、結構恐竜っぽかったりするんです。そういう所を見ると、祖先の血筋を感じます💫✨

      野鳥研究部は、そんなオシャレな部活ではないんですが、顧問のおじいちゃん先生が日本野鳥の会の会員でらして、その先生の趣味で始まった部活です(笑)
      普段街中で見かける鳥にと詳しくなったので、その時のことが今でも楽しく役に立ってます🎵

      返信する