『花の乱』~百花繚乱 花蒔絵重

初版 2022/07/19 00:25

改訂 2022/07/22 07:54

憎らしいほどに上手い蒔絵師の手によるものです。江戸中期の作品と思われます。花の蒔絵を描かせてこれほど練達な人は美術館でも滅多に遭遇しません。

後日改めて蒔絵についてコメントさせていただきます。




















#蒔絵

#漆器

#参考

1990年3月に行ったロンドンで、初めてエドワードグリーンのドーバーを購入しました。以来、ここの靴の虜になりました。質の良いしっとりとしたカーフ、美しい木型、無い物ねだりと分かりながら、この時代のエドワードグリーンの靴を今も追い求めてしまいます。
他に古い靴も修理して履いています。特に戦前の英国靴は素晴らしいと実感しています。

Default
  • Ee2cw67n

    だいちゃん

    2022/07/19 - 編集済み

    日本の職人の技の神髄。

    返信する
    • File

      グリーン参る

      2022/07/19

      だいちゃんさん、
      コメントありがとうございます。本当に素晴らしい職人さんの技だと思います。図案もよく練られていて絵として完成度が高いです。

      記念日のいいねも頂き、ありがとうございました。

      返信する