美瑛、白金温泉ショートトリップ 冬

初版 2022/06/02 22:13

改訂 2022/08/04 15:05

少し前になりますが、2月末に家内と美瑛、白金温泉に行ってきました。その際、コマーシャルにも使われたフォトジェニックな風景なども見てきましたので、ご紹介したいと思います。冬は雪以外何もない北海道です。(『襟裳岬』の歌詞のよう)


旭川に一泊し、その後大雪山連峰を臨みながら美瑛に向かいます。


9月の旭岳から忠別湖方向を眺めた紅葉のパノラマです。

大雪山国立公園は神奈川県とほぼ同じ面積とのことでした。


昭和47年に日産スカイラインのコマーシャルに使われた「ケンとメリーの木」です。当時、私は小学校低学年でしたが何となくCMの記憶があります。葉が生い茂った映像でしたので印象がかなり違いますが、雪の中に一本だけで屹立するポプラも良いものです。確かナレーションは城達也さんだったように思います。



木の近くにはこんな看板による解説がありました。


続いて「マイルドセブンの丘」に行きました。1987年のCM当時はもっとたくさんの木がはえていたようです。木以外には何もなく、見晴らしのいい丘です。


続いて「セブンスターの木」です。1976年にセブンスターのパッケージに使われました。葉がなく寂しい感じがちょっと漂います。


ここから美瑛富士、美瑛岳の麓、白金温泉に向かいます。


夕暮れの美瑛富士、美瑛岳、右に噴煙が少し見える十勝岳です。


中央に見えるのが美瑛富士です。この日は月も見える良い天気でした。

気温は氷点下16度です。


夜に行った「青い池」ですが、凍っていて池の水は見えません。

夏は下のような景観になります。



翌朝、「白ひげの滝」を見に行きました。こちらは冬も滝の水が流れ込んだところが青く染まります。川の下流まで青い水が続いているのが見えます。




看板に分かりやすい「白ひげの滝」の説明があったので写真を撮りました。


最後に「クリスマスツリーの木」と呼ばれる木を見に行きました。ならだかな丘の上にポツンと立つ形の良いトウヒの木です。クリスマスツリーの形に似ているのでこの名が付けられたそうです。


晴れた冬の夜はこんな絶景になるそうです。それにしても寒かったなあ。


https://youtu.be/-fQVzQVu_gI



#思い出

1990年3月に行ったロンドンで、初めてエドワードグリーンのドーバーを購入しました。以来、ここの靴の虜になりました。質の良いしっとりとしたカーフ、美しい木型、無い物ねだりと分かりながら、この時代のエドワードグリーンの靴を今も追い求めてしまいます。
他に古い靴も修理して履いています。特に戦前の英国靴は素晴らしいと実感しています。

Default
  • File

    f31l700smgl

    2022/08/03 - 編集済み

    北海道は、気になる木がたくさんありますね。
    青い池は、とても幻想的で切り抜いて部屋に飾りたいですね。
    スカイラインは、ケンメリからフルモデルチェンジしてジャパンに代わっても、CMキャラクターはケンとメリーが勤めてたんですね。

    返信する
    • File

      グリーン参る

      2022/08/03

      コメントありがとうございます。
      美瑛には木だけがポツンとそこにある、そんな風景があちこちにあります。それだけを眺めに来ている観光客もかなりいるようです。添付画像はこのとき撮影した「親子の木」と言われる木です。

      ケンとメリーは3年程コマーシャルが流れていたので、出演者も変わっていたんですね。小学生でしたから、何となくしか覚えていません。

      File
      返信する
  • File

    グリーン参る

    2022/08/04

    頂いたコメントが消えてしまいました。残念です(ToT)

    返信する
  • Ee2cw67n

    だいちゃん

    2022/08/04 - 編集済み

    全部、ポストカードにしても売れる景色写真。お見事です。

    返信する
    • File

      グリーン参る

      2022/08/04

      だいちゃんさん、
      たぶんどなたが撮ってもこの美瑛の風景は美しいのだろうと思います。
      本当に見渡す限り木以外は何もありません。

      File
      返信する