1945年6月 リーガル広告(グスタフ・J・ピーターソン)

0

1945年6月のリーガル広告です。ニューヨークのブーツメーカー、グスタフ・J・ピーターソンのコンビシューズのリプロダクションです。
オリジナルはブラジリアンホワイトバックス(?)を使っているとのことで、価格は$51、一方リーガルは$6.60です。写真の撮り方も秀逸で、靴の魅力をさらに増しています。ホワイトバックスには明るい日差しがよく似合います。

Default