1970年製作 ロブパリ ビスポーク ノルヴィージャン

0

英国靴ではありませんが、良い靴なのでご紹介させて頂きます。ロブ・パリのビスポーク・ノルヴィージャンです。爪先はドーバーと同じスキンステッチ、モカ部分はつまみモカ縫いのような感じです。強度のためかヒール後部ではなくヒール内側で革を合わせていますが、ここまでスキンステッチを施す凝りようです。この工房の丁寧な仕事ぶりが伺えます。カーフは大変滑らかな良質なものを使っています。 
ロブロンドンは質実剛健(たまにコッペパンのような不細工な靴を作ってしまうことがあります)、ロブパリは小洒落た感じ、ただ芯に当たればロンドンの方が大ホームランになります。

Default