六角菓子器

0

六角の器で菓子器だと思うのですが、用途が今一つ分かりません。一辺が二寸くらいのものです。三方それぞれ異なった変り塗を施しており、卵殻の中に黒抜きの鳳凰模様(鳳凰は離れた部分がないので、一続きの型紙で抜かれたものだと思います)、松葉の菊模様の菊霜、高雄の三種類となっています。画像でお分かりの通り、蓋も側面も柔らかな曲面で出来ており、これは大変難しい木組みであったはずです。蓋はピッタリ隙間なく閉じられますし、お見事としか言いようがありません。

Default