明治後期 菓子箪笥

0

明治後期の製作と思われる菓子箪笥です。慳貪式の前蓋、各段に付けられている丸型の金具は他の菓子箪笥と同じで、この金具は若狭独特のものと思われます。梅の花を模した大き目の模様が付けられていますが、桜、梅などの模様は明治以降に見られるようです。

Default