1970年代製作 ポールセンスコーン別注 エラスティックスリッポン

0

1970年代製作のポールセン・スコーン別注のエラスティックスリッポンで、ラストは88です。モノ日記でもご紹介したとおり、見たことがない程汚い状態で売られていた靴です(画像7、8参照)。汚れを落として乳化性クリームを入れていくと、赤茶の美しいカーフが現れてきました。ヒールトップは一列釘打ちでラバーなしでしたが、かなり減っていましたので張り替えました。
とても履きやすく使用機会が多い靴です。

ベースの革が良質だと復活する可能性があるという例だと思います。

Default